クリップしました

クリップ一覧を見る

沖縄ウェディングは、かりゆしウェアに決まり! 服装で雰囲気を楽しもう!

沖縄ウェディングは、かりゆしウェアに決まり! 服装で雰囲気を楽しもう!

沖縄ウェディングを開催したり、または呼ばれたり。そんな時に、選びたい服装もやっぱり一般的なものではなく、沖縄ならではのものを着て、雰囲気をより楽しみたい!そんな時は、かりゆしウェアをオススメします!

 

かりゆしって何?

かりゆしの言葉に聞きなれない方や、アーティストの名前を思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。かりゆしは、別名「沖縄シャツ」と言われ、そこには沖縄のイメージポイントである、ハイビスカスやデイゴが模様で記されています。

かりゆしウェアの見た目はアロハシャツによく似ていて、アロハシャツと同じように沖縄でも夏の正装としてなどに使われています。

もともと、沖縄の暑さをなるべく快適に過ごしてほしいという思いと、沖縄のPRも兼ねて作られたそうですが、今では沖縄ウェアとして普及しています。

 

女性はどんなかりゆしウェアを着る?

先ほど話したように、かりゆしとはアロハシャツによく似ていますが、女性のかりゆしウェアもあります。女性は、同じようにハイビスカスやデイゴの柄が記された、ワンピースを着ることをオススメします。

もちろん女性用のシルエットで作られたかりゆしウェアに、白を基調としたパンツなど上下別でコーディネートをすることも可能ですが、折角の結婚式なので、強調しすぎず、しかし華やかなかりゆしワンピースを着ると、雰囲気を存分に味わうことが出来ます。

 

かりゆしウェアのコーディネートに迷う男性へ

女性は、かりゆしのワンピースなど、コーディネートに幅があり、結婚式の服装を楽しむことが出来ると思います。しかし、男性はどんなかりゆしを着て、ズボンは何を合わせればいいのか、など悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな男性の方は、色がハッキリしたかりゆしシャツを選び、ズボンは白を基調にしたものなど、シンプルなものを着ることをオススメします。

今は、シンプルなかりゆしシャツだけではなく、カラフルなものが沢山あり、さらに模様も、ハイビスカスやデイゴだけではなく、シーサーなどバラエティに富んでいるものが多いです。

さらに、かりゆしウェア専門店などもあるので、そちらで店員さんにコーディネートを聞くのもオススメです。

 

折角の沖縄ウェディングを幸せ倍増に!

結婚式は、当人も招待されている人も、幸せな気持ちになります。そのため、自分が満足して胸を張れる服装を着て、幸せいっぱいの時間をさらに倍増させ、一生ものの思い出にしてくださいね。

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK