クリップしたチャペルやウェディング会場、プランの情報をまとめて資料請求できます

OK

最高の結婚式場を見つける!見学でチェックするべき5つのポイント*

最高の結婚式場を見つける!見学でチェックするべき5つのポイント*

両親への挨拶もひと段落して、いよいよ結婚式場選び!たくさんある結婚式場の中から、ふたりが納得できる式場を見つけるのは簡単なことではありませんよね。

私たちも実際、たくさんの結婚式場を見学して、たくさん悩んで、ふたりで話し合いました。その甲斐あって約1ヶ月かけて、運命の結婚式場に出会うことができました。特に注意したのは、自分たち目線ではなく、ゲスト目線で選ぶことです。ゲストに楽しんでもらえるかな?というポイントを重視しました。結婚式場選びの5つのポイントをご紹介します。

 

会場選びのポイント①譲れない項目をふたりで話し合おう

まずは結婚式場を選ぶ上で、譲れない項目をふたりで話し合っておきましょう。

結婚式場には、ホテルや教会、ゲストハウス、レストランと様々なスタイルがあります。
まずは、それぞれの特徴を調べました。
また挙式スタイルも、教会式や人前式、神前式、仏前式などがあります。

チャペルで教会式にするのか、レストランウェディングでアットホームにするのか、ゲストハウスで人前式を行うのか、選択肢はたくさんあります。

何もわからない状態で結婚式場見学に行っても、なかなかふたりの意見はまとまらず、いつまでも決まらないと思います。だから、「自分たちがどんな結婚式をしたいのか」をある程度話し合うことが大切です。

私たちは、会社関係の方をたくさん招待する予定だったので、親族だけのアットホームなウェディングではなく、格式あるホテルでの結婚式にしたいと思いました。

そこで、ゲスト目線で考えた結婚式場の3つの条件がこちらです。

  • 設備が整ったホテルでの結婚式
  • アクセスの良い都内の会場
  • 美味しい食事

この3つの項目を条件に式場選びを進めました。

また、ゲスト目線だけでなくふたりのこだわりも明確にしました。ポイントはこの2つ。

  • チャペルの雰囲気
  • 動線の分かりやすさ

ゲスト目線で挙げた3つの条件とともに、こちらの2つの条件をプラスして、都内の駅近のホテルで式場見学をしていきました♪

 

会場選びのポイント②式の時期と招待人数を考えておく

結婚式場見学では、もし気に入ればその場で仮予約や本契約をすることになります。

あらかじめ、結婚式の大まかな時期や招待人数をふたりで話し合っておきましょう!

会場によっては、チャペルや披露宴会場の収容人数が変わります。もし気に入った会場があったとしても、ゲストの人数とバランスが合わないことも。事前に決めておくことで、プランナーさんにも最適なプランを提案してもらえます♪

また、もしふたりの挙式をしたい時期が梅雨と重なるようであればガーデンウェディングは難しいかも(>_<)他にも、真夏や真冬だと外に出られなかったりしますよね。式場見学する際は、挙式当日の気候をよくイメージしながら見てくださいね。

 

会場選びのポイント③ゲスト目線で動いてみる

結婚式場を見学する際は、ゲスト目線で動いてみることが大切!ゲストが心地よく、ゆとりを持って過ごせているかが大事なんです。

新郎新婦のふたりが「素敵な会場だな〜♡」と思っていても、実際に当日ゲストが不便な思いをしてしまうと、とても残念ですよね。そこで、式場見学する際は、結婚式当日の自分たちの動きだけでなくゲストの動きに合わせて会場見学をさせていただきました♪

交通の便や最寄りの駅、タクシー停車場所から会場までの道のりがわかりづらくはないか
天気のよって左右されないか
待合のスペースは狭くないか
お手洗いは少なくないか

など、ゲストの立場に立つと、これまで見えなかったところに気付けたり、違った目線で見えたりすることがあります。

また、親族目線で控室をチェックしておくことも忘れずに!

  • 椅子なのか、座敷なのか
  • 座敷であれば椅子を用意してもらえるのか
  • ゆったりと過ごせる空間か

などを確認しておくことが大事です。

当日は着物で動くことも考えると、できるだけくつろげる空間を確保しておきたいものです。今までの自分たちを大切に見守ってくれて、また今後もずっとお付き合いしていくことになる親族が過ごす場所は、特に配慮したいですよね。

 

会場選びのポイント④実際の式場コーディネートを見せてもらう

結婚式場は、同じ会場でもコーディネート次第でまったく変わって見えるものです。
実際に、コーディネートされた空間を見せてもらうことで、当日の雰囲気をリアルに体験できます。

見学の時に「いいな〜♡」と思っても、当日のコーディネートされた会場の雰囲気はガラリと変わります。
サンプルとしてディスプレイしてあるウェルカムスペースやお花、テーブルコーディネートなどを見ると、自分たちがやりたい式が叶えられるかがわかりますよ♪

 

会場選びのポイント⑤フィーリングもすっごく大事

ここまで、「ゲスト目線で考えることが大事!」ということをお伝えしたのですが、最終的にはやっぱり「フィーリングも大事だなぁ」と思います。

たくさんの会場を見ていると、どの式場も素敵で、だんだん何がいいのかわからなくなってくるものです。準備がつまらなくなってしまったり、妥協して選んだりしてはもったいないです!

それぞれの会場に、それぞれの個性や良さがありますし、ふたりにぴったりの場所も見つかるはずです。条件も大事ですが、「あ、ここ好きかも♡」という感覚を大事にしてください。きっと運命の式場に出会えるはずです♪

関連キーワード

♡ボタンでクリップ!
クリップしたチャペルやウェディング会場、プランの情報をまとめて資料請求できます。

OK