クリップしました

クリップ一覧を見る

沖縄の結婚式はかりゆしウェアで!安い入手方法やレンタル について解説

沖縄の結婚式はかりゆしウェアで!安い入手方法やレンタル について解説

フォトウェディングの予約ができる
ポータルサイト

フォトウェディングをさがす

沖縄ウエディングの写真でよく見る「青い海とかりゆしウェア」。
あふれ出るリゾート感に心惹かれて沖縄で結婚式を挙げたくなりますよね。

でもかりゆしウェアって持ってないし、買うとなると値段が気になるところ。少しでも安い入手方法をお探しの方もいると思います。

そこで、かりゆしウェアの安い入手方法を、目的別にご紹介していきたいと思います。

 

結婚式を楽しく彩る*かりゆしウェアのお得な入手方法

沖縄の結婚式と言えば、青い海とかりゆしウェア!ウエディングの広告で目にする機会も多いと思います。
でもかりゆしウェアを人数分揃えると気になるのは金額ですよね。まずはかりゆしウェアのお得な入手方法をご紹介します。

 

相場は?1着4,000円から10,000円がボリュームゾーン

まず、かりゆしウェア1着あたりの相場ですが、大体4,000円から10,000円がボリュームゾーンになっています。

沖縄の大型スーパーであるサンエーやイオン、かりゆしウェア専門店で購入することができます。また、かりゆしウェア専門店はオンラインショップを運営しているため、事前に購入したい方に便利です。

サンエーやイオンでは手ごろな値段で購入することができますが、需要のない冬場には売り場を縮小するため、品ぞろえが少なくなります。

一方かりゆしウェア専門店では、1年を通じて豊富な品揃えがあるので、いつでも好きなデザインを選ぶことができます。また、専門店ならではの品質の高さが売りとなっています。
ただし、値段は5,000円以上が多くなり、少し高めなのがネックです。

 

知る人ぞ知る?安く購入する方法

かりゆしウェアを安く購入するなら、サンエーやイオンなどの量販店を利用するのがおすすめですが、じつはそれ以上に安く購入する方法があるんです。
それは、那覇ふとうにある「かりゆしウエア展示即売所」で購入することです。

かりゆしウエア展示即売所は、かりゆしウェアの普及を目的として設置された店舗のため、通常の販売価格より割安で購入することができるのです。
品ぞろえも豊富のため、沖縄での購入を考えている方はお得に入手することができます。

ただし、オンラインショップは運営していないため、当日現地での購入が条件になります。
家族のみで結婚式を挙げる場合に、みんなで衣装を選ぶと楽しそうですね。

 

レンタルを活用しよう

ゲストの人数が多い場合に活用したいのがかりゆしウェアのレンタルです。1着あたり1,000円から3,000円でレンタルできるため、金額をぐっと抑えることができます。

かりゆしウェアを購入すると、1着4,000円から10,000円かかるので、ゲストが数十人規模になるとかなりの金額になってしまいます。
とはいえ、ゲストに衣装代を負担いただくのも申し訳ないと思う方もいると思います。

そういった場合に活用したいのがかりゆしウェアのレンタルです。
例えば20人分を用意する場合、1着5,000円で購入すると10万円がかかりますが、1着2,000円でレンタルすれば4万円で揃えることができます。
結婚式はどうしても多くのお金が必要になってきますので、状況に応じてレンタルを活用しましょう。

 

イオンでかりゆしウェアをレンタルできる?

かりゆしウェアをお手軽に手に入れることができるイオンで、かりゆしウェアのレンタルはできるのでしょうか?

じつは、2017年~2018年に1日当たり350円でレンタルできる、シェアリングサービスを行っていたのですが、残念ながらサービス終了してしまいました。

しかし、イオンは年々かりゆしウェアのラインナップをパワーアップしています!時期になると大々的に売場をオープン。デザインや値段帯が豊富なため、家族で購入したい場合におすすめのスポットです。

売場が広がるのは4月以降が目安。毎年新しいラインナップを展開するので、その年のトレンドアイテムが手に入ります。

 

購入とレンタルどっちがいい?目的に合わせて考えよう

金額だけ考えるとレンタルの方が安く揃えることができるのですが、購入とレンタル、それぞれにメリットとデメリットがあります。
かりゆしウェアを用意する目的と見合わせて、選ぶようにしましょう。

 

購入*思い出として残しておきたいなら購入しよう

かりゆしウェアは服自体が沖縄らしさを表現しているため、結婚式の思い出の品になります。かりゆしウェアをゲストにプレゼントすれば、いつまでも思い出を共有することができます。

新郎新婦用に1セット買っておいて、自宅に飾っておくのもおすすめ。見るたびにみんなで過ごした楽しいひとときを思い出せます。

ゲストにかりゆしウェアを渡すタイミングですが、招待状と一緒にサイズやデザインを選んでもらうカタログを渡すのがおすすめ。後日かりゆしウェアを渡せば、結婚式への期待感が高まりますし、確認したいことがある場合はいい機会になります。

 

レンタル*少しでも安くしたいならレンタル

少しでも衣装代を安く抑えたいという方にはレンタルがおすすめです。
特に、ゲストの出費をできるだけ少なくしたいと考えている方におすすめします。

ゲストが結婚式で負担する費用は衣装代だけではありません。沖縄へ行くための旅費や、現地での宿泊費の方が大きな出費になります。
そのため、衣装はレンタルで安く抑え、旅費や宿泊費を新郎新婦が負担するという方法もあります。

理想は、衣装代を含むすべての費用を負担したいところですが、全額を負担するとかなり高額となってしまいますので、それぞれの事情に合わせて無理のない範囲で対応しましょう。

 

参列者衣装レンタル専門店 Resort Closet

 

目的と予算に応じて決めよう

かりゆしウェアを購入するか、レンタルで対応するかは、かりゆしウェアを入手する目的と、結婚式の予算によって決めましょう。

購入とレンタル、どちらにもメリットとデメリットがありますので、かりゆしウェアを選んだ理由は何か、結婚式全体にかかる費用を考えても問題がないかをよく考えて選択することをおすすめします。

また、レンタルであれば1着あたりの金額を安く抑えられるため、ゲストに負担していただくか、ご両親に資金援助してもらうのも手です。
どちらを選ぶにしても、数が多くなるとそれなりの金額がかかります。なるべくお安く、お得に入手したいですね。

 

手配をしたら当日準備*準備がスマートに進むコツ3つ

かりゆしウェアの手配ができたら忘れちゃいけないのが当日の準備です。かりゆしウェアが問題なくゲストに手に届くようにしましょう。

 

購入の場合*通販を活用しよう

購入の場合、通販を活用して早めに購入しておくことをおすすめします。
早めにゲストの手元に届けておくことで、サイズが合わなかった場合やデザインの間違いがあった場合に対応できますし、なによりゲストが安心できます。

沖縄という慣れない場所での結婚式は、普段の結婚式と衣装が違うだけで気を遣うものです。
かりゆしウェアをはじめて着るゲストも多いと思いますし、女性は合わせるスカートやアクセサリーを決める必要がありますので、少しでも早く手元に届くようにしましょう。

通販は、かりゆしウェア専門店のオンラインショップがおすすめ。沖縄で作られた高品質なかりゆしウェアを入手することができますし、質問にも的確に答えてもらうことができます。

 

レンタルの場合*結婚式場との連携をしっかりしよう

レンタルの場合に気をつけたいのが、結婚式場との連携をしっかりしておくことです。
かりゆしウェアのレンタルは、結婚式場でレンタルする場合とかりゆしウェア専門店でレンタルする場合があります。

結婚式場でレンタルする場合に気をつけたいのは、レンタルの数量やサイズです。当日すべてのゲストに間違いなくかりゆしウェアが準備されているようにしましょう。
また、女性の場合は美容着付けと合わせて行う場合もありますので、時間の確認もしておきましょう。

かりゆしウェア専門店でレンタルする場合は、結婚式場でレンタルする場合より念入りに確認をしましょう。
数量やサイズはもちろん、かりゆしウェアを届ける場所と時間、結婚式場のスタッフとの連携などを念入りに確認する必要があります。

 

服装のコーディネートを伝えておこう

ゲストに対する心遣いとして、事前におすすめのコーディネートを使えておくと親切です。
沖縄の結婚式は、普段の結婚式と違って何を着て行けばいいのか悩みます。

そこで、男性には、かりゆしウェアに合わせるボトムスや靴を、女性には、かりゆしウェアにワンピースデザインがあることや合わせる靴などを伝えておくと、当日の服装がイメージできるのでゲストが安心できます。

また、沖縄の結婚式は一般的な結婚式に比べて雰囲気がカジュアルであることも伝えておくこともおすすめします。
あまり固くならず「かりゆしウェアで一緒に楽しい思い出を作りましょう!」と伝えれば、ゲストの緊張も解けて、当日に楽しいひとときを過ごせるはずです。

 

購入とレンタルを上手に選んで楽しい結婚式を!

結婚式の目的は、ゲストのみなさんと楽しいひとときを過ごすことです!
かりゆしウェアに身を包んで共通の思い出を作ることで、いつまでも消えない共通の思い出が作れるのです。

かりゆしウェアを購入するかレンタルにするかは悩むところですが、どちらを選んでも当日楽しく過ごすことができれば大成功ではないでしょうか。
レンタルそれぞれにメリットとデメリットがあるので、予算の状況に合わせて上手に使い分けたいですね。

関連記事:

かりゆしウェアの記事をもっと見る

 

参列者衣装レンタル専門店 Resort Closet

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK