クリップしました

クリップ一覧を見る

折角のリゾートウェディング。海に合わせてマーメイドドレスを着たい!でもどうやって着こなせばいいの?

折角のリゾートウェディング。海に合わせてマーメイドドレスを着たい!でもどうやって着こなせばいいの?

沖縄で多くあげられることがあるリゾートウェディング。目一杯広がる青い海に、白い砂浜。綺麗なチャペル。そこであげる結婚式、折角なら「海」に合わせて人魚のようなマーメイドのウェディングドレスを着たい!そんな方にオススメの着こなし方をご紹介します!

 

マーメイドドレスってなに?

ウェディングドレスには様々な形やラインがありますが、その中でもマーメイドドレスは体のラインが出やすいドレスになっています。その名前の通り、人魚のようなシルエットになるため、ウエストラインが締まり、膝の部分から裾に向かってふんわりと広がる形です。

 

女性らしいしなやかな線がくっきりと出るため、綺麗に着こなすことが出来れば、うっとりとする結婚式になりますが、着たいけど体型が気になる方や、どうやって着こなせばいいか分からないという声を多く聞くそうです。

 

体型別に違うデザインのを着よう!

1,いかり肩さん

肩が船のいかりのように上がっているいかり肩だんにオススメなのは、袖の形がアメリカンスリーブになっているマーメイドラインドレスがオススメです。

 

首元から脇にかけて大胆にカットされているため、袖の斜めラインが華奢さを押し出して、いかり肩を目立たなくしてくれます。肩が気になるから肩を出さないより、工夫されたカットを選ぶことによって肩を出す方が華奢に見えることもあるのです。

また、レースボレロで繊細なデザインなものや、薄手の羽織ものを活用するといいでしょう。

 

2,なで肩さん

いかり肩さんとは違い肩にボリュームがないから悩んでいるなで肩さんには、肩まわりにボリュームがあるフリルやフラワーモチーフがついたマーメイドラインドレスがオススメです。

堂々と着こなしたいドレスなのに、なで肩さんは貧相なイメージに見えてしまいがちなので、肩まわりになるべくボリュームのあるものを選べば、ドレスのスカート部分のボリュームとの相乗効果で、スタイルをバランスよく見せることが可能です。

 

3,胸にボリュームが欲しい方。胸のボリュームを抑えたい方。

マーメイドラインドレスを着るとなると、やはり強調されるのが胸の部分。女性は特に胸の部分のラインが綺麗に出るが出ないかで、ドレスの印象がだいぶ変わってきます。そんな胸のボリュームで悩んでいる方にオススメのデザインをご紹介します。

胸にボリュームが欲しい方は、胸の部分にギャザーがついたものや刺繍を施したもの、モチーフやフリルなど、胸持ちにボリュームを添えることで、胸のボリュームをアップして見せることが出来ます。

また、逆に胸にボリュームがあって抑えたいという方にオススメなのは、胸の部分ではなくスカートの部分にボリュームを持たせるために、フリルやモチーフをつけるのがオススメです。

下半身にボリュームを持たせることで胸の部分を目立たなくさせ、また視線もドレス部分に持っていくことが出来ます。

 

4,ウエストにくびれがない

マーメイドラインドレスは特に、ウエストが締まり、ウエストのラインが他のドレスより出やすくなっているため、ウエストに自信がない方は、着るのをためらってしまうかもしれません。

しかし、ウエストに関しては、事前からダイエットを始めたけど間に合わなかった方、ウエストが思ったよりくびれなかった方にオススメの補正下着があります。ウエストのくびれを作ることが出来る補正下着を着用することで、綺麗なラインを見せることが出来ます。

 

5,身長が足りない

マーメイドラインドレスを着るなら、やはり身長が高くスラっと見せたい。そんな方には、靴を工夫することをオススメします。

なるべく高いヒールの靴を履いて、シンプルすぎるデザインのマーメイドドレスは身長を低く見せやすいため、裾にボリュームを持たせて、身長の足りない高さをカバーするのがオススメです。

 

マーメイドラインドレスは憧れる!

マーメイドラインドレスは女性らしさと大人っぽさが出るので、憧れます!でも自分は体型に自信がないし、体のラインが出るマーメイドラインドレスはためらってしまう。そんな方へ、体型別のマーメイドラインドレスの着こなしかたでした!

これを機会に、ぜひマーメイドラインドレスに挑戦して、沖縄の素敵な海で人魚の気分になって結婚式をあげてみてはいかがでしょうか。

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK