クリップしました

クリップ一覧を見る

今人気のリゾ婚とは?沖縄リゾ婚をおすすめする理由をご紹介

今人気のリゾ婚とは?沖縄リゾ婚をおすすめする理由をご紹介

ウェディング診断

「リゾ婚」という言葉をご存じでしょうか?

リゾ婚とは、リゾート地で結婚式を挙げる「リゾートウエディング」の略。平成30年に沖縄でリゾ婚を挙げた件数はなんと1万7千件以上となっており、今人気のウエディングスタイルです。

しかし、「リゾ婚ってあまり聞いたことがないけど、なぜそんなに人気なの?」と思う方もいるはず。

そこでこの記事では、なぜリゾ婚が人気なのか、リゾ婚をおすすめする理由3つ、そして沖縄がリゾ婚のおすすめスポットである理由を3つご紹介します。

 

そもそもリゾ婚とは?リゾ婚の歴史

リゾ婚とはリゾートウエディングの略。その名のとおり、リゾート地で結婚式を挙げることです。

歴史は浅く、注目され始めたのは1970年頃から。

当時は神前式が主流だったのですが、神前式の件数が多すぎて神前式を行う式場の予約が取れないことがありました。

そこに目を付けたワタベ・ウェディングが、式場が取れなかったカップルに対する提案として、海外で結婚式を挙げるウエディングプランを考案しました。これがリゾ婚の始まりと言われています。

また同じ頃、芸能人の加山雄三さん、渡哲也さんが海外でリゾ婚を挙げました。

まだまだ周知されていなかったリゾ婚は、二人によって広く認知されるようになったのでしょう。

現在では、海外だけでなく、国内のリゾート地で結婚式を挙げる「国内リゾ婚」のプランも多くあります。

参考:増田 榮美著「現代結婚式の歴史—リゾートウェディングの誕生に焦点をあてて—」

 

海外リゾ婚と国内リゾ婚

リゾ婚は主に「海外リゾ婚」と「国内リゾ婚」の2つに分けられます。

カップルからすると、前から行ってみたいと思っていたリゾートエリアで結婚式を挙げられ、さらにハネムーンも行えるということで、お得感がありますよね。

さらにビーチや迫力のあるロケーションは結婚式をロマンティックに演出してくれます。リゾート地ならではの「非日常感」が多くの花嫁を惹きつける理由でしょう。

ハワイやグアムなどの定番リゾート地は、憧れの海外旅行先として根強い人気があります。

一方国内リゾ婚は「海外旅行は少し不安だけどリゾート感を味わいたい」という方に人気です。

海外リゾ婚に比べてリーズナブルな価格に抑えられ、国内なので足腰の悪いゲストも参加しやすく、海外リゾ婚よりも多くのゲストを招待できます。それぞれにメリットがあるのです。

 

リゾ婚をおすすめする理由3選

リゾート地ならではの非日常感を味わえるリゾ婚ですが、リゾ婚の魅力はそれだけではありません。

ここではリゾ婚をおすすめする理由を3つにまとめました。

 

1、親族中心の少人数で行うため気軽

1点目は、親族中心の少人数で行うため気軽な雰囲気であることです。

リゾ婚はリゾート地で行うという性質上、旅費や交通費が高くなったり、移動が大変だったりと、ゲストへの負担が大きくなってしまいます。

そのため、新郎新婦とその家族だけで式を行う場合や、親族のみの場合が大半です。友人を呼ぶ場合は、ごく一部の親しい友人だけを呼ぶことが多いです。

親しい人たちのみで結婚式を行うため、式の雰囲気はとてもカジュアルで気軽。ゲストと一緒に結婚式を楽しみ、思い出をたくさん作ることができます。

沖縄の温暖な気候も相まって、みんながゆったりと、心から楽しめる結婚式を挙げることができます。

 

2、美しいロケーションが非日常感を演出してくれる

2点目は、リゾート地ならではの美しいロケーションが「非日常感」を演出してくれることです。

リゾート地といえば「眺めの良い景色」です。沖縄の海と空や軽井沢の自然、北海道の雄大な景色、など、色々な素晴らしい絶景があります。

写真映えも抜群。結婚式という特別な1日をもっと特別に、印象深い記憶に彩ってくれるでしょう。

ゲストとの共有の思い出を作るのにも美しいロケーションは大活躍。後日、一緒に写真を見ながら「いい場所だったね」と思い出話に花を咲かせることもできます。

 

3、家族旅行やハネムーンを兼ねることができる

3点目は、家族旅行やハネムーンを兼ねることができる点です。

特に家族旅行を兼ねることができる点はおすすめ。なぜなら、両家の家族が一堂に会する機会はめったにないからです。

新郎新婦が新しい家族となるときに、自分たちを育ててくれた両親や兄弟と一緒に旅行へ行けるというのは、一生の思い出になります。
そして共通の思い出を作ることで、親族付き合いを始めた後の関係を良好にする手助けになるのです。

両親を旅行に連れていくなんてことはなかなかない機会ですし、ちょっとした親孝行ができるように、リゾート地を楽しんでもらいましょう。

 

リゾ婚なら沖縄がおすすめ!理由3選

国内のリゾ婚の場合、人気のスポットには軽井沢や北海道、信州アルプスなどがありますが、中でも沖縄の注目度は群を抜います。

沖縄でリゾ婚を挙げるカップルは年々増えており、平成11年では年間200組だったのが、平成21年には7,906件、さらに平成30年では17,115組まで増加しています(出典:令和元年沖縄リゾートウエディング統計調査結果)。

来県者数はなんと約24万2千人!来県者による消費額は244億5千万にもなります(出典:令和元年沖縄リゾートウエディング統計調査結果

美しい海と空のロケーションを求めて、多くの人が訪れています。今や沖縄は一大リゾ婚スポットなのです。

では、なぜ沖縄は多くのカップルからリゾ婚スポットとして支持されているのでしょうか。その理由を解説します。

 

日本で南国リゾ婚ができるのは沖縄だけ

ハワイやグアムなど、海外には南国リゾ婚ができる場所が色々あります。

しかし、日本で南国リゾ婚を挙げることができるのは沖縄だけです。

沖縄はパスポートが要りません。日本語がどこでも問題なく通じます。そして、日本にいながら南国リゾートを味わえる唯一の場所なんです。

日本から出なくていいというのは、特に高齢のゲストにとって助かるポイント。高齢のゲストは、飛行機に乗る手続きが苦手だったり、長時間飛行機に乗る体力がなかったりします。

「南国リゾートは味わいたいけど、できるだけゲストに負担をかけたくない」という方におすすめのスポットなんです。

 

南国の海が彩る抜群のロケーション

沖縄と言ったらやっぱり海、そして広い空です。沖縄は海に囲まれた島のため、結婚式場も海に面した場所が多いのが特徴です。

結婚式場によっては、式場が海の上に立っていたり、ビーチに面したガーデンで挙式を行うことができたりと、海を活かしたロケーション作りをしています。チャペルから望む海は圧巻です。

結婚式の演出にもロケーションを活かした内容が多く、クルージングをしながら披露宴を行ったり、海をバックにビーチで集合写真を撮ったりと、最高のロケーションがあるからこそできる演出もあります。

せっかくの沖縄ですから、沖縄の持つロケーションを心行くまで楽しみましょう。

 

結婚式場の数が多い

沖縄は結婚式場の数が多く、なんとその数100か所以上。
年間1万7千組以上のカップルが結婚式を挙げるだけあって、それに対応できるだけの結婚式場を備えています。

ゲストハウスからホテルウェディング、レストラン、琉球ウェディングなど、バリエーションも豊富にあります。

どの結婚式場も、沖縄のロケーションを活かした美しい式場ばかり。どの結婚式場にしようか、調べているだけで楽しくなってしまいます。

また、結婚式場の数が多いということは、自分たちのイメージに合う結婚式場を見つけることができる可能性が高いということ。

数ある結婚式場の中から、自分たちの理想を叶えられる場所を見つけ出しましょう。

 

沖縄で思い出に残るリゾ婚をしよう

リゾート地という特別な場所で結婚式を行う「リゾ婚」。

一生の思い出になる結婚式を、さらに美しく、印象的な思い出にしてくれます。
国内唯一の南国リゾート沖縄で、みんなが笑顔になるリゾ婚を挙げちゃいましょう!

ぜひ、希望の結婚式場を見つけてくださいね*

沖縄結婚式場を探す

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK