ホーム > 沖縄結婚式の取材日記 リゾレポ調査隊 > 密着取材
> 「沖縄リゾートウェディングブライダルフェア」のその後 与那覇さんご夫妻編

カテゴリー:密着取材

「沖縄リゾートウェディングブライダルフェア」のその後 与那覇さんご夫妻編

2011年6月20日(月)

3月20日、とあるカップルの打ち合わせと、チャペルの下見を行うということで、沖縄ワタベウェディング那覇店にリゾレポ調査隊が行ってきましたhappy01


P1000618.jpgそのカップルは、な、なんと今年の1月の「沖縄リゾートウェディングブライダルフェア」にて、見事1等の「沖縄下見ツアー+挙式」に当選されました与那覇さんご夫妻ですsign03sign03
お二人は、フェアのあとに下見と挙式会場を「コーラルヴィータ・チャペル」に決めて、その日は来沖となりましたshine

 

雑誌から出てきたモデルさんのような与那覇さんご夫妻と、いつも笑顔がステキな敏腕プランナーの新垣さんですheart01

 

DSC_2101.jpg
お二人の出会いも、お二人が結婚式のモデルさんをしている時に知り合い、交際に発展したとお聞きして、納得ですheart04
きっと、与那覇さんご夫妻のドレスとタキシード姿はステキなんだろうなぁーと想像が膨らんじゃいます・・・lovely

その日はまず、沖縄ワタベウェディング那覇店で、スケジュール確認と、ドレスとタキシードの試着を行ったようですup


早速与那覇さんご夫妻にいろいろ聞いちゃいましたnotes



まずは、沖縄リゾートウェディングのブライダルフェアに参加していかがでしたか?

挙式プレゼントの抽選が始まったギリギリの時間に会場であるビルに到着し、受付をすませ会場に入った瞬間すでに抽選の真っ最中でした。
3等の抽選が行われており妻の名前が呼ばれていました。3等は沖縄の泥が配合されたクチャの恵みでした。「あ~クチャかぁ、もう呼ばれることはないよね。」「遅刻ギリギリだし…。こんなもんだよね」なんて妻と話していました。

司会の方が「一等…」と言った瞬間、妻と「誰が当たるのかな?」なんて話していたんです。
そしたら、「横浜からお越しの…」と呼ばれ「ん…!?」と思っていたら「ヨナハ様!」
会場で人目もはばからずガッツポーズしながら、「おっしゃーーーーーっ!!」と雄叫びをあげてしまいました!!
妻は「キャッキャ!キャッキャ!!」しながら喜んでいました。
その後2人で顔を見合わせ笑いが止まらなかったです。
まさか挙式が当たるなんて思っていなかったので、その日一日嬉しすぎて浮かれていました。

沖縄で結婚をしようと思い、ブライダルフェアに参加。
ましてや一等の下見と挙式が当たるなんて思いもよらなかったので本当に嬉しかったです。
僕らにとっては抽選で当選から始まってるので、なんてブライダルフェアは良いもんなんだぁ~と思いました。


なぜ沖縄で結婚式をしようと思ったのですか?

僕の出身地が沖縄なんです。
妻は神奈川出身なんですが、休みになるとよく夫婦そろって沖縄に里帰りを兼ねて旅行をするんです。
2人がまだ恋人同士だった時から、結婚するなら沖縄でやりたいって思いがあったんです。
2人で結婚式の事を話し合った時に「やっぱり沖縄で結婚式したいね。」って意見が一致したということもあったので、沖縄で結婚式しようと思いました。
僕は沖縄を離れ約10年東京に住んでいますが、都会で忙しい時間の中で生活している分、特別な日は地元である沖縄のきれいな海の側でゆったりとした時間を過ごしたいという思いもあるんです。
僕と違って妻は思いっきり都会っ子。沖縄のきれいな海の側でリゾートウェディングするのが夢だったみたいで、夢が叶って喜んでるって感じですよ!それに妻の親戚や友人は僕達の結婚式で沖縄に行けるってかなり喜んでいるみたいです!

 

000000130-2.jpg

コーラルヴィータ・チャペルに決めた、決め手はなんですか?

結婚する前、初めて彼女を連れて沖縄に旅行で訪れた時に、沖縄の海をドライブしながらコーラルヴィータ・チャペルを見に行ったんです。
将来は結婚したいと考えていたので、そこで挙げられたらいいなって話したんですよね。沖縄の綺麗な海を眺めながら祝福される日がきたらいいなと思っていたんです。


結婚式準備はいつ頃から始めましたか?

実際に結婚式の準備は3月に入ってから、沖縄のウェディング会社を訪ねたりしてプランナーさんに話を聞きながら、どんな事をするのか、どれくらいの費用が掛るのかを具体的に話したのが始まりでした。


打ち合わせをしてみて、どうでしたか?

大変でした。結構な時間を使いました。
ウェディングドレスやタキシードの試着やメイク、当日の流れや、会場の花など他にも挙式って色々選んだり決めることが多いんだなって初めて知りました。
もちろん僕らはわがままなんで、プランナーさんに「あーでもない。こーでもない。」「あれがいい。これがいい。」とか言うんですけどちゃんと真摯に聞いて頂いてとても有難かったです。2人にとって楽しくもあり、難関でもある、有意義な時間だったと思います。

 

DSC_2091.jpg DSC_2097.jpg

 

ドレスは何着くらい試着しましたか?

妻はドレスは約15着くらい試着していました。
Aライン、マーメイド、フリースライン、エンパイア、プリンセスライン…とにかく一杯試着していました!
普段見れない妻の色々な表情が見れ、とても楽しかったです!
僕もタキシードを試着しながら、持って行ったカメラで何十枚も写真を撮りましたよ!!
だって、もう見れないドレスもあるんですから。絶対残しておいた方がいいですよね。


ドレスは決まりましたか?

プリンセスラインのドレスに決定しました!
試着した日に僕の両親と、妻の両親が一緒に同行していたので、4人の意見も聞きながら最終的には2人で決めました。
妻は身長が高く手足が長いのでドレスを選ぶのがとても大変でした。
でも最後には本人もお気に入りの、そして周りから見ても似合う綺麗なドレスに決める事ができました。


挙式のイメージが出来ましたか?
 
イメージできました。
挙式会場の出席者の席にどんな花を添えるか、ヴァージンロードのサイドにどんな色の花びらを添えるかなどイメージが一杯で大変です。
特に妻は僕よりももっとイメージを沢山膨らませているみたいです。花の色ひとつでも会場の雰囲気が変わるので、僕達の色に合った雰囲気にしていけたらなって思っています。

 

 

お二人の結婚式の準備や、結婚式、披露宴まで密着しますsign03

 

 

与那覇さんご夫妻の結婚準備日記は、コチラから ↓↓↓


blogbnr.jpg

yonahasanbtn02.gif

沖縄リゾートウェディングスタイル一覧

  • チャペルウェディング取材記事発信!チャペル掲載件数25件
  • フォトウェディング取材記事発信!フォト掲載件数18件
  • ビーチ・砂浜ウェディングビーチ
  • レストランウェディングレストラン
  • ホテルウェディングホテル
  • ゲストハウスウェディングゲストハウス
  • 琉球結婚式琉球結婚式
  • フォト楽