クリップしました

クリップ一覧を見る

南十字星の下へ続くグラデーションバージンロード。クルデスールin石垣島

南十字星の下へ続くグラデーションバージンロード。クルデスールin石垣島

フォトウェディングの予約ができる
ポータルサイト

フォトウェディングをさがす

石垣島、来たどーっっ!!

どうもっ、リゾレポ調査隊ですッ!!

今日は「沖縄ワタベウェディング」さんのご協力で、 石垣島へ取材にきていますよ~!

 

那覇空港から約1時間のフライトで到着!

ご当地キャラクター「ぱいーぐる」くんがお出迎えしてくれました☆

細かに書かれたプロフィールが、ちょっとツボる(´∀`*)♪

 

空港前の道路からすぐに海が見えて、 テンションも↑↑↑アガります!!

タクシーのおじちゃんの楽しい地元トークを聞きながら走ること約20分・・・

「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」さんへやってきました~!!

大っきくて、カメラフレームに収まりきらず!

マリンアクティビティやゴルフパーク、テニスコートなどを完備しており、 敷地内にいるだけで、石垣島ならではのリゾート体験を楽しめるホテルです。

ホテル前には、勇ましいお顔立ちのシーサー。

広いお庭をはじめ、あちこちに咲く南国らしい植物も目を楽しませてくれます。

 

エントランスを抜けて、ロビーへ…っと。

―――――っあ。!!!

チャペル発見~っっ(*><*)!!

あれが『Crudesur Chapel(クルデスール・チャペル)』なのねーー♡♡

ご覧のとおり、このチャペル。

ホテル建物がチャペルを囲むように立地しているため、 四方八方、ホテルのいろんな場所から、 その姿を愛でることができちゃうんですっ!

窓の外に見える風景に、最高の1日が始まる予感♡

主役にもゲストにも、ワクワク感を演出してくれますよ!

おっと。

ご紹介が遅れましたが、今回「沖縄ワタベウェディング」さんからご案内を担当してくださるのは、 コーディネーターの江口さんです♪

さぁ、すぐさまチャペルを見学したいところ!

…ですが。

今回は先に、 “ココならでは!“なパーティ会場へ案内してもらいますよ。

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

やってきました!

こちらが『トロピックステラス』です!

じゃんっっ!!

お・そ・と~~~っっっ♡♡♡

リゾートウェディングを夢見る方なら、 誰もが一度は憧れるであろう!!(*˘︶˘*).:*♡

テラスパーティができちゃうんです~~(*><*)

(※雨天時にはバックアップ会場をご用意)

南国の風が心地よく吹き、開放的な気分♪

あると何気に嬉しいクッションも用意されてます。

6~20名様まで対応していて、お互いの距離が近いのが魅力です。

石垣島をイメージした爽やかなコーディネートもナイスセンス☆*

海・ガーデン・チャペルを、目の前に臨むことができます。

真ん中に敷かれるテーブルランナーは、 沖縄の伝統工芸のひとつ「ミンサー織り」。

「ミンサー」の5つの絣と4つの絣の模様には、 「いつ(五つ)の世(四つ)までも末永く」という想いが込められているそうですよ♪

オリーブオイルを入れる貝殻のお皿もカワイイ~(*˘︶˘*).:*♡

和洋折衷(トロピックステラスオリジナルメニュー)、フレンチ、日本料理から選べるお料理は、こんな感じ!↓

その中から「トロピックステラスオリジナルメニュー」をご紹介!

「『トロピックステラス』でパーティをしたい!」という理由で、ここに決める方も多いくらい人気の会場なのだとか。

(*˘︶˘*).。うんうん、その気持ちに激しく同意です☆

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

つぎは、 いったんホテル内に戻って、お式までの流れを確認しましょ?

挙式当日、ゲストの方々は1Fまたは2Fのスペースで、 思い思いに過ごせます。

外の景色を眺めながら、おしゃべりにも花が咲きそう

新郎新婦の前日打合せは、2Fにあるサロンにて。

ウェディングドレスが廊下にズラリと並んでいて、ビックリ!!

素敵なドレスを横目にサロンの奥へ。

これらのドレスやタキシードは、 フォトウェディングなどでレンタルしている衣装なのだそうで、ここまで現地で衣装を揃えているサロンは、 石垣島ではココだけ!?というお話ですょ☆

打合せカウンターはもちろん、 奥にはフィッティングルームまでありました~♡

島のサロンだからと侮るなかれっ!

ここならフォトウェディングだって、 現地で準備できるのでラクラク楽しめちゃいますよね♪

ちなみに挙式当日、 新郎新婦のおふたりは、チャペル内のお部屋でお支度をどうぞ.。.:*♡

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

さぁ~~て。 リゾレポ読者をひっぱるのも、このくらいにしておきましょう(*^_^*)笑

いよいよ、お楽しみのチャペルをご紹介♪

近づくごとに、 乙女が大好きな◇ステンドグラス◇と鐘が、はっきりと見えてきます(*><*)♡

((♡▽♡))わくわく、わくわく…!!

鮮やかに咲いたブーゲンビリアが南国っぽい!

この鐘、飾りじゃなくてホントに鳴るんですっ!!(*><*)

敷地内に響き渡る幸せの音色を聞いて、他の宿泊客の方が、チャペルに向かって「おめでとー!」と祝福することもあるそうです(*˘︶˘*).:*♡

ちょっぴり照れるけど嬉しいかも~!うふふ♪

そして中は―――――。

うーーーわーーーー!!!!!!

チャペルの中に、海があるよ!?

…と思ったら、 なんと琉球ガラスのクラッシュで出来た◇バージンロード◇でした!

歩いていくごとに色が変化していき…

祭壇の近くでは深いブルーに。

石垣島の海 を、 見事なグラデーションで表現しています!

新郎新婦がゲスト席を振り返ると、 海のバージンロードが、 ステンドグラスを映し出す、圧巻の美しさ・・!

 

ステンドグラスと、チャペル正面に輝くのは、 『Crudesur Chapel(クルデスール・チャペル)』の名前にもなっている 「南十字星」です。

 

琉球石灰岩の壁やナチュラルなゲスト席が、 石垣島らしい素朴な雰囲気を演出。

約40名様まで対応OKとのことです。

式を彩る装花にも工夫が凝らされ、 入場時には白い花が見え、静粛な印象を与える一方、 退場時には、青のバージンロードに映えるオレンジで華やかな印象を与えてくれます。

 

ぐるっと回って比べてみると、その違いがよく分かりますね♪

さらに「沖縄ワタベウェディング」さんのチャペルの中でも、 “石垣島限定”で行われるのが、『マザーキャンドルセレモニー』!

(※2017年6月現在)

+゜゜。。『マザーキャンドルセレモニー』とは??+゜゜。。

新郎新婦が、両端のキャンドルの火をとり真ん中のキャンドルに点火することで “2つの人生をひとつに”という意味がある「キャンドルセレモニー」。 このキャンドルセレモニーの前に、 両端のキャンドルに、両家のお母様またはゲストの代表者の方が火を灯すセレモニーのこと。 +゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。

これは感動的っ☆彡

ゲストも参加できるセレモニーによって、 新郎新婦との距離も縮まるし、一体感がでますよね!(*><*)

音楽も心なしか爽やかに聴こえてきそう♪

お見送り時には、フラワーシャワーやバルーンリリースの演出もできるとのこと。

また、何より嬉しいのは、 挙式は約2時間.:* 、パーティも約2時間.:*と、 当日の流れがゆったりとした段取りで組まれている点!

ゆっくりと時間が流れる島で、 新郎新婦とゲストがきちんと触れ合いながら、 リゾートウェディングの良さを思いっきり体感してみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

挙式後の撮影スポットも満載!

ガゼポはもちろんのこと、 真っ赤なオープンカーに乗って、 ビーチへ向かいますよ~! ♡ヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ♡

「イェーイ♪ 」と、テンションあがること間違いなし!!!!

 

石垣の青い海をバックに、リゾートな一枚を!

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

【コーディネーター・江口さんにインタビュー】

Qお客様にリラックスしてもらうために、工夫していることは?

「おふたりには、必ず『どうして石垣島を選んだのか?』と聞くようにしています。シンプルな質問なんですが、その答えに新郎新婦の想いが見えてくるので。 そこから、おふたりが気になりそうなことをお話して、 当日も不安なく、『ただ、楽しみ♪』って思ってもらえるようにしています。」

Q石垣島のチャペルが選ばれる理由って?

「島内での移動距離も短く、リゾート体験ができることでしょうか。 例えば、石垣島周辺の離島巡りツアーに、両家で参加される方もいらっしゃったり。☆アフターウェディングが充実☆しているところも、石垣島の魅力だと思います!」

Qこれから式場選びを始めるカップルへアドバイスを!

「石垣島のウェディングというと、はじめは選択肢に挙がらないかもしれません。 このチャペルと島の魅力を知って、 1つの候補にしていただけると嬉しいです!(*><*)そして最後は“インスピレーション”を大切に、 おふたりにとって最高の式場を見つけてくださいね♡」

「石垣島でお待ちしております!」と、 (左から)江口さん・平田さん・照屋さん。

詳しくは「沖縄ワタベウェディング」さんまでお問合せを!(*><*)♡

クルデスール・チャペルを詳しく知りたい方はこちらをクリック!

クルデスール・チャペル
住所 : 沖縄県石垣市真栄里354-1 (ANAインターコンチネンタル石垣リゾート内)
アクセス : 新石垣空港から車で約20分
TEL : 0120-41‐2141

クルデスール・チャペル<br/>(ANAインターコンチネンタル石垣ビーチリゾート内)

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK