クリップしました

クリップ一覧を見る

沖縄リゾートウェディングフェアのその後《中村さんご夫妻》

沖縄リゾートウェディングフェアのその後《中村さんご夫妻》

ウェディング診断

1月に行われた「沖縄リゾートウェディングフェア」から3ヶ月ほど経過した4月、沖縄で結婚式を挙げることになった中村さんご夫妻の挙式が、世界遺産でもある識名園で執り行われました♡

新郎新婦さんが、沖縄の伝統的衣装の琉装を身にまとい、沖縄だけでしかできない情緒あふれる結婚式です。

早速、お二人が識名園に到着しました!
挙式の前に、ロケーションフォトを識名園内で行います。
まだ、観光客の方が少ない時間帯のため、まるでお二人はタイムスリップしているかのよう。お散歩気分で、リラックスした表情です。

 

新郎様、新婦様はすごく琉装が似合っています♪
時々、観光客の方に声を掛けられますが自然体のお二人は手を振ったり、一緒に写真を撮ったり、会話を楽しんだりしています!

ロケーションフォトのあとに、リハーサルを行います。
それから、これから挙式を行うことお二人が夫婦になることを挙式が行われる御殿(うどぅん)の中にあるヒヌカン(台所にある火の神様)また、命の源でもある清冽な水をたたえ、池の水源の一つにもなっている「育徳泉(いくとくせん)」の水の神様にも報告をします。

それからいよいよ挙式が始まります。
会場が一気に緊張した空気になりました!新郎新婦の入場です♪

挙式は、往時の上流階級のみに許された格式あるつくりである御殿の中の一番座(神棚や床の間があり、接客に対する家の尊厳を示し、見せ場でもある。)にて行われます☆

 

挙式が終わって、リラックスムードのお二人にいろいろ聞いちゃいました!!

 

Q:沖縄で挙式をしたきっかけを教えてください。

A:(新婦様)祖父が沖縄に住んでいて、祖父に結婚式をみせてあげたくて、結婚式をすることになりました。祖父は車椅子なので、結婚式は是非沖縄でと考えていました。

Q:識名園での挙式を選んだ理由を教えてください。

A:ドレスを着るというよりも、沖縄っぽい結婚式がしたかったので識名園で挙式をすることになりました。
実際に着てみた感じも着物に比べて楽で思ったよりも暑くなくて、着ごごちがとてもいいです。

Q:実際にやってみてどうでしたか。

A:参列者さんとの距離がすごく近く、アットホームな雰囲気の挙式になりました。
堅苦しくない結婚式になり、満足しています。でも、ゆっくり歩く挙式中はちょっと大変でした。

 

沖縄だけでしか体験出来ない琉装挙式☆
沖縄でのリゾートウェディングの中でも、県内外、国外でも注目度の高い、世界遺産の識名園挙式
プロによる生演奏の中、琉装を身に纏い、贅沢な挙式です♡

 

詳細ページはこちら▼

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK