クリップしました

クリップ一覧を見る

日本一の美しいビーチが集まる「宮古島ウェディング」

日本一の美しいビーチが集まる「宮古島ウェディング」

多くのツアー客が訪れる「宮古島」。アジアでもナンバーワンのビーチ「与那覇前浜(よなはまえはま)」があります。

約7mの白い砂浜やスカイブルーの海は、訪れた人に感動を与えるでしょう。ここでは、ロケーションフォトはもちろん、水着があれば海遊びも楽しめます。ここでは、フォトウェディングのスポットが多い「宮古島ウェディング」をご紹介。あなたの知らないウェディングプランやカップルから選ばれる理由を知ってくださいね♪

 

「宮古島ウェディング」の口コミを知ろう!

宮古島で挙式を考えている人は、このような疑問が浮かびませんか?

「本当に宮古島のビーチは、日本一美しいのか?」
「砂浜や海だけではなく、カメラマンやスタッフさんの対応はいいの?」
「天気が悪いときは、フォトウェディングが中止になるのか?

ここでは、実際に宮古島ウエディングをした3つの口コミを紹介します。

 

【1つ目の口コミ】美しすぎる「宮古島のビーチ」

宮古島ウェディングをした人の口コミでは「宮古島のビーチが美しい」とコメントしています。沖縄を含めて世界中の砂浜を比べるとキレイな場所です。

そのため「宮古島でフォトウェディングができて良かった」と満足しています。

 

【2つ目の口コミ】スタッフさんの接客がイイ!

宮古島ウェディングをしたい人は、スタッフの接客(ホスピタリティ)が気になりますよね?ロケーションフォトをした人の口コミでは、「スタッフさんの気遣いが素晴らしいと思います。いつまでも忘れられない結婚式になった」とコメントしています。

宮古島ウェディングは、景色だけではなくスタッフさんの仕事ぶりが好感を持つ人もいるでしょう!

 

【3つ目の口コミ】台風時でもスタッフさんの対応がGOOD!

3つ目の口コミでは、沖縄では避けられない台風についてのコメントを紹介します。口コミをした人の撮影をするときに、フォトウェディングが中止になるリスクがありました。しかし、「スタッフさんがスケジュールを繰り上げて、良い天気で写真が撮れた」と書かれています。

 

宮古島ウェディングが選べれる3つのワケ

宮古島ウェディングは、どうしてカップルから人気があるのでしょうか。ここからは、宮古島ウェディングが選ばれる3つの理由を紹介します。

 

【その1】:開発が進んでいない「大自然が残るエリア」

宮古島ウェディングが選べれるワケには、大自然が残されているためです。沖縄本島の那覇市では、沖縄都市モノレール「ゆいレール」やJALシティ那覇があり、自然よりもビルが多いでしょう。

しかし、宮古島は手つかずのビーチ・森・岩肌などが残されています。そのため、開発の進んでいないエリアでナチュラルなロケーションフォトを味わえるはずです。

夕日が沈んだときに砂浜で撮影する写真は、新郎新婦から大人気ではないでしょうか。ほかにも、宮古島と来間島(くりまじま)を結ぶ「来間大橋」を使ったフォトウェディングがおすすめです。

 

【その2】:記憶に残るフォトウェディングをプレゼント

宮古島ウェディングは、いつまでも心に残り続けるロケーションフォトができます。なぜなら、カップルが憧れる白いビーチや青い空を眺められるためです。

10年後のあなたが「ここでウェディング出来て良かった」と感じてもらえるように、ノーマルからオリジナルのフォトウェディングを用意しています。

衣装については、チャペルでの挙式に使われるウェディングドレスやタキシード。沖縄の伝統ファッションである琉球衣装や伝説の宮古上布を使ったファッションもあります。

琉球王国時代から受け継がれた服装で、宮古島のフォトウェディングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ドレスアップがわからない人は、宮古島ウェディングのスタッフやカメラマンさんに相談してくださいね♪

 

【その3】宮古島にある3つのホテルで「フォトウェディング」

宮古島ウェディングでは、ホテルを貸し切ったロケーションフォトも楽しめます。1つ目のホテルウェディングは、宮古島の南海岸にあり、テーブルから東シナ海が望めるレストラン「スターダストガーデン(シラギリゾート)」です。

宮古島の海・南風を感じられるでしょう。チャペルでは、照りつける沖縄の日差しを感じられます。2人を祝福するために訪れたゲストや家族と忘れられない1日に過ごしてくださいね♪

グランマーレは、シラギベイサイドスイートアラマンダのイタリアンレストラン。イタリア料理でありながら、フレンチの技術を活かしたメニューを食べられます。

ゲストの収容人数も、約50名と大きな会場。家族だけではなく友人や会社の仲間も招待しやすいスポットです。

最後に紹介するアンカーは、宮古島の自宅風ヴィラ。県道235号線の近くに建ち、東シナ海とインギャービーチが目の前にあります。

1日1組だけのホテルのため、2人とゲストだけのプライベートな時間を楽しめます。さらに、すべてのお部屋からは、オーシャンビューと夕日を眺められるでしょう。

 

宮古島ウェディングのロケーションフォトプランとは?

宮古島ウェディングでは、ドレスやタキシードのないリーズナブルなロケーションフォトプランがあります。

 

宮古島ウェディングのお手軽プラン

曜日 料金(税込)
平日・土日祝 37,800円
(ベーシック料金)

 

  • フォトウェディングの時間
    約3時間15分
  • 撮影料金・スタッフのサポート有り
  • 約50枚の写真データをプレゼント
  • 平日・土日祝は、均一料金(2018年10月現在)

 

オプション(追加料金の支払いあり)

お好きなビーチを追加

+5,400円を支払うと、以下の2つのビーチを選択できます。

  • 与那覇前浜ビーチ
    (よなはまえはま/ベーシック料金+5,400円=43,200円)
  • 渡口の浜
    (とぐちのはま/ベーシック料金+5,400円=43,200円)

 

フォトウェディングの場所を追加

  • スターガストガーデンチャペル
    (ベーシック料金+16,200円=54,000円)
  • 来間島(くりまじま)
    (ベーシック料金+16,200円=54,000円)
  • 伊良部島(いらぶじま)
    (ベーシック料金+21,600円=59,400円)

 

ドレス・タキシード・ヘアメイク

  • 衣装レンタル
    (タキシード・ドレス・ヘアメイクセット ベーシック料金+86,400円=124,200円)

 

※ドレスやタキシードは、宮古島での試着になります。それぞれの服は1点ずつ、ブーケなどの小物や新婦のヘアメイクや着付けも付いています。

 

衣装なしヘアメイク

ヘアメイクのみ
(ベーシック料金++21,600円=59,400円)

 

かりゆしウェア

沖縄といえば、かりゆし(めでたい・自然とのバランス)のファッションで知られています。祝福や縁起の良さを意味してるため、幸せいっぱいの2人にはおすすめです。

  • かりゆしウェア
    (ベーシック料金+2,160円=59,400円)
  • かりゆしワンピ
    (ベーシック料金+3,240円=59,400円)
  • かりゆしウェア&ワンピース
    (ベーシック料金+5,400円=59,400円)

 

成花ブーケ・ヘアード

結婚式といえば、ブーケトスは欠かせませんよね?宮古島のフォトウェディングでも、良い香りがする生花を使った4つのブーケを用意しています。

  • ベーシックブーケ(デンファレ)
    (ベーシック料金+16,200円=54,000円)
  • ラウンドブーケ
    (ベーシック料金+21,600円=59,400円)
  • ティアドロップブーケ
    (ベーシック料金+27,000円=64,800円)
  • キャスケードブーケ
    (ベーシック料金+27,000円=64,800円)

 

造花ハクレイ(花冠)

宮古島ウェディングだけのオリジナル花冠(はなかんむり)で、あなたの花嫁をプリンセスにしましょう。

  • オレンジの花冠
    (ベーシック料金+3,240円=59,400円)

 

バルーン

ウェディングといえば、大切な人と空に向かって飛ばす「バルーン」も思い出に残りますよね?宮古島のクリアな空に風船を飛ばしてみましょう。

  • ゴム製バルーン
    (ベーシック料金+3,240円=59,400円)
  • アルミバルーン(ハート形)
    (ベーシック料金+3,240円=59,400円)
  • アルミバルーン(ミスター&ミス)
    (ベーシック料金+2,700円=40,500円)

 

牧師の手配

チャペルでの誓いのあいさつで欠かせない「牧師」。挙式にいるだけで「私たちは結婚するんだ」といった気持ちになりますよね?

宮古島ウェディングでは、チャペルでのイベントと牧師つきのフォトウェディングを実施。写真だけの結婚式でありながら、挙式のような雰囲気を感じられます。

 

ドレスの追加

フォトウェディングをするなら、さまざまなパターンのドレスを着てみたいと感じませんか?宮古島ウェディングでは、以下のような料金で衣装を増やせます。

  • ドレスの追加
    (ベーシック料金+86,400円=124,200円)

 

宮古島ウェディングってどんな会社?

宮古島ウェディングが人気のワケやプラン(オプション)の紹介しました。しかし、フォトウェディングを考えている人の中には「運営先の会社を知りたい」といったカップルもいるでしょう。

ウェディング業界歴20年以上のプランナーがバックアップ

宮古島ウェディングでは、20年以上も大阪や宮古島で挙式に携わったベテランプランナーがあなたのフォトウェディングをプロデュース。

2人が過ごす宮古島でしっかりとサポートします。あなたが年齢を重ねても「あの場所で写真を撮れて良かった」と感じてもらえる挙式を、宮古島ウェディングでは叶えられます。

いつまでも思い出に残るフォトウェディングは、いかがでしょうか。

宮古島フォトウェディング

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK