クリップしました

クリップ一覧を見る

《エリア別》沖縄のリゾート地で挙式&フォトウェディングの魅力をチェック!

《エリア別》沖縄のリゾート地で挙式&フォトウェディングの魅力をチェック!

リゾートウェディングで高い人気の「沖縄」。まるで海外気分を味わえるのも魅力の一つ。沖縄リゾートウェディングには、実は南部、中部、北部、離島まで、エリアごとにさまざまな特徴があるんです。沖縄の各エリアの魅力を知って、憧れの沖縄リゾートウェディングを実現させてくださいね!

 

沖縄県南部エリア(那覇市/豊見城市(とみぐすく)/糸満市など)


(写真:DORウェディング

南部エリアは、那覇市を中心に、国際通りや世界遺産の首里城など観光名所の多い地域。
ホテルのウェディング会場は複数あるものの、リゾートウェディングの挙式会場は少なめとなっていますが、琉球王国の史跡が残るこのエリアでは、琉装(琉球衣装)沖縄の伝統を取り入れたフォトウェディングなどおすすめ。

那覇市内には観光地もたくさんあるため、挙式やフォトウェディングの後にアフターウェディングも存分に楽しむことができますよ!

南部エリアは那覇空港からもっとも近く、那覇市内はモノレール(ゆいレール)も通っている為、交通手段を考えるなら一番近い南部エリアが便利です。

南部エリアのチャペルをCHECK!

アクセス

那覇空港から国際通りまで約20分
モノレールも那覇空港から国際通りを通り首里駅まで約27分

沖縄県南部エリアはこんなお2人に人気!

  • 時間がないおふたりに。
    那覇空港から近いことと、お土産点が数多くあるエリアの為。
  • 費用を抑えたいおふたりに。
    移動手段にお金がかからないことが最大のメリット!移動時間も少ない為、小さいお子様と一緒にフォトウェディングをご検討しているおふたりにも。
  • 沖縄へ観光旅行(ハネムーン)のついでにフォトウェディングを考えているおふたりに。
    観光名所の多い南部エリアなら、おふたりの旅行ついでに叶うウェディングがあります。

沖縄県南部エリアのウェディングフォトプランをすべて見る

 

沖縄県中部エリア(北谷町/読谷村など)


(写真:The DREAM Studio(ドリームスタジオ)

リゾート観光地で有名な北谷町美浜にあるアメリカンビレッジや、断崖絶壁が続く絶景の「残波岬」、やちむん(焼物、陶芸)の里、観光客の皆様に人気の「体験王国むら咲むら」、ダイビングでも盛んな、数多くの観光地が集うエリアです。
那覇からも車で30分〜1時間の距離にあり、割と近い為観光客に限らず、地元の方でも毎日賑わっています。

アメリカンビレッジでは11月中旬から異国情緒溢れる街全体がイルミネーションで包まれ、幻想的でロマンチックなフォトウェディングが人気となっています。

中部エリアのチャペルをCHECK!

アクセス

那覇空港から車で約40分〜50分

沖縄県中部エリアはこんなお2人に人気!

  • おしゃれな背景でフォトウェディングを楽しみたい!
  • リゾート感満載のフォトウェディングが理想!
  • 観光も楽しみたい!

沖縄県中部エリアのウェディングフォトプランをすべて見る

 

沖縄県恩納村エリア


(写真:インフィニティ ドラマティック

もっとも、高級リゾートホテルが立ち並び、それによりチャペルが集中する人気のエリアです。ホテルと併設させた、たくさんのリゾートウェディングチャペルも数多くあります。ほとんどのチャペルが真っ青な海に目の前に面しているのでまさに夢に見たロマンチックで憧れのリゾートウェディングが叶います。

また、透明度が高く、また夕日も美しい西海岸のビーチが数多く残っているため、ビーチでのフォトウェディングにも最適なエリアとなっています。

恩納村エリアのチャペルをCHECK!

アクセス

那覇空港から読谷村まで車で約1時間
那覇空港から恩納村まで約1時間30分

沖縄県恩納村エリアはこんなお2人に人気!

  • おしゃれなリゾートホテルで憧れのウェディングを叶えたい!
  • ゲストの宿泊先にも困ら無いよう、ホテル内でのウェディングが希望!
  • アフターウェディングにマリンアクティビティも楽しみたい!
  • 沖縄の自然の景色が望める中でリゾ婚がしたい!

沖縄県恩納村エリアのウェディングフォトプランをすべて見る

 

北部エリア(名護市/本部町(もとぶ)など)


(写真:LA-VIE FACTORY (ラヴィ・ファクトリー) 沖縄

本島北部は美ら海水族館や備瀬のフクギ並木など、豊かな自然を感じられるスポットがもっとも多いエリアです。「山原(やんばる)」とも呼ばれています。チャペルの数はそれほど多くはありませんが、恩納村エリアと同じく、ほとんどがリゾートホテルに併設されています。

那覇空港から許田ICまで約70分で到着するため割と交通も不便ではありません。レンタカーを使用する方がほとんどです。

ゆっくり時間が流れる北部エリアでは、のんびりと過ごせるウェディングが魅力。家族やご友人との時間もたっぷり取ることが可能で、両家の親睦を図るのに適しています。沖縄の物産を多く取り扱っている道の駅や琉球ガラス体験工房や泡盛の酒造もあり、アフターウェディングにもおすすめのエリアです。

北部エリアのチャペルをCHECK!

アクセス

那覇空港から沖縄自動車道を通り許田ICまで約65分から70分
那覇空港から58号線を通り許田ICまで約1時間半
許田ICから本部町まで約30〜40分

沖縄県北部エリアはこんなお2人に人気!

  • 自然が多く残るエリアで、青い海青い空白い砂浜でフォトウェディングをしたい!
  • 沖縄ならではの買い物を楽しみたい!
  • ゆったりした時間の中でウェディングがしたい!

沖縄県北部エリアのウェディングフォトプランをすべて見る

 

沖縄県宮古島エリア


(写真:沖縄ウェディングオンライン

本島の南西に位置する宮古島。那覇空港から宮古島までは航空便(約45分)も多く、東京からも直行便があるので、アクセスもスムーズです。
宮古島には高い山がないため、平たんで見晴らしが良いのが魅力。沖縄本島とはまた違った、サンゴに囲まれた宮古ブルーの美しいビーチやダイビングスポットも数多くあり、マリンスポーツを目当てに訪れる人も少なくないのです。

とにかく海と砂浜が美しいです。比較的晴れている日が多くあり、スコールも時たまありますが、ハワイのように美しく大きな虹の出没回数も多いです!

宮古島のなかでも、シギラベイサイドスイートアラマンダホテルに併設されているアラマンダチャペルではまさにリゾート感満載の挙式を行うことができます。ラグジュアリーリゾートであり、海外でのウェディングのような贅沢で高級な大人ウぇディングを満喫することができます。

宮古島エリアのチャペルをCHECK!

アクセス

那覇空港から約45分/片道料金目安:5,000円〜1.5万円

沖縄県宮古島エリアはこんなお2人に人気!

  • 沖縄本島にはもう何度も行ったので次は離島にも行きたい!
  • 海外リゾートの雰囲気を味わいたい!
  • 宮古島の自然を楽しみたい!

沖縄県宮古島エリアのウェディングフォトプランをすべて見る

 

沖縄県石垣島エリア


(写真:株式会社ツアーバンクシステム TBS

八重山諸島を代表する石垣島。那覇空港から約55分、羽田空港始め様々な空港からも直行便があるため沖縄本島と同じ感覚で訪れることができるのが魅力です。美しいビーチや観光スポットもあり、ハネムーンとしても存分に楽しめるのも魅力。

宮古島同様、リゾートホテルに併設されているチャペルが多く、海に面していたり、自然が多く残るガーデンウェディングを楽しんだり、リゾート気分満載です。また、石垣島には幻の島と呼ばれる「浜島」があります。「浜島」は、大潮で引き潮の時だけに現れるため、幻と言われています。まるで海に浮かんでいるような、三日月型の真っ白な砂浜と透明度の高い海はまさに美しすぎるロケーション。ここでのフォトウェディングも可能なんですよ!

贅沢リゾートと沖縄らしい雰囲気の両方を楽しむことができるのも魅力ですね。

石垣島エリアのチャペルをCHECK!

アクセス

那覇空港から約55分/片道料金目安:5,000円〜1.5万円

沖縄県石垣島エリアはこんなお2人に人気!

  • 沖縄の中でももっとも綺麗な島でのウェディングをしたい!
  • 幻の島に行きたい!
  • 新婚旅行を兼ねてウェディングをしたい!
  • アフターウェディングに島巡りをしたい!

沖縄県石垣島エリアのウェディングフォトプランをすべて見る

 

まとめ

とにかく海が綺麗な沖縄!絶好のロケーションで思い出の写真を残しましょう。

最大の沖縄の魅力は、何といっても“青い海と青い空と白い砂浜”という最高の景色。
海がすぐ近くに見えるチャペルやビーチのそばにあるチャペル。フォトウェディングのサービスもとても豊富で、一生に一度の大切な時間を過ごすのにぴったりです。
沖縄は、国内にも関わらず海外のリゾートウェディングにも負け無いほどの綺麗な海や砂浜、南国ならではの木々や花が咲き誇る最高のロケーションを持っています。

沖縄のリゾートウェディングなら、ウェディングドレス姿も一際綺麗に撮影でき、一生の素敵な記念になります。

 

沖縄ならハネムーンも同時に叶う!

結婚式を終えてから新婚旅行の準備をしてという方もたくさんおられますが、スケジュールがタイトだったり体力的にも厳しいという懸念が多少あります。
沖縄でのリゾートウェディングであれば、ハネムーンを兼ね、結婚式を挙げることが可能です。挙式をしてからハネムーンに行くよりも結果的にはかなりのリーズナブルになるというメリットも。

また、家族旅行の機会として沖縄でのリゾートウェディングを選ばれる方も多くいるようです。
沖縄には観光地や体験アクティビティや観光スポットもたくさんあるため、挙式のあとにも素敵な思い出がたくさん作れますよ。

 

ゆったりとしたリゾート気分を存分に味わえる

沖縄はその土地ならではの人々の温かさに触れることもでき、また、どこか懐かしくゆったりとした時間の流れを感じることができます。

さらにリゾートな雰囲気を味わいたいという方は、沖縄でも石垣島や宮古島などの離島にある結婚式場を選ぶのもひとつです。大自然と非日常感をたっぷりと味わうことができるでしょう。

また、海外のリゾート地に劣らないロケーションでありながら、パスポートやビザなどの手続きが不要のため、国内で身近にリゾート気分を満喫できるのも魅力のひとつです。
言葉や時差の心配もなく、何かあった場合にももちろん健康保険が適用されるため、新郎新婦のみならず、ゲストにも安心して参加していただけます。

 

沖縄ならでは!アットホームな雰囲気でゲストも家族も楽しめる

沖縄リゾートウェディングの場合、ゲストを少人数に絞って招待することがほとんどです。そのため、会社関係の方は招待せずに、家族や親しい友人だけを招待、または、新郎新婦様の2人だけ、など本当に身内だけの小さな結婚式をする方も多くいるようです。

結婚式というと、緊張しすぎて、食事も喉を通らないというイメージを持っている人もいるかもしれませんが、沖縄でのリゾートウェディングでは、アットホームな雰囲気のなか、ゲストとともに会話をしたり、リラックスして過ごせるので、より自然に日頃の感謝を伝えたりすることができるでしょう。

 

海外挙式に比べ、費用や時間の負担が少ない!

海外リゾートでの挙式を検討していたという方も、結果的に沖縄でのリゾートウェディングを選んだという人も多くいます。
海外挙式に比べてかかる費用が格段に少なくなり、さらに交通アクセスも便利であるということや、国内に居ながら海外のようなリゾートウェディングが叶います。時差ももちろん発生しないため体への負担が少ないのでゲストも呼びやすいといった理由があるからです。

国内のリゾートウェディングは海外で挙げるよりもお金がかかると思っている方が多くいるようですが、内容次第では、海外で挙げるよりも断然リーズナブルですので、一度検討してみることをおすすめします。

沖縄リゾートウェディング
すべてのチャペルを比較する

沖縄リゾートウェディングの気になることがまるわかり!

沖縄でのエリア別リゾートウェディングや沖縄フォトウェディングの魅力やおすすめの理由がわかりましたが、他にも気になることはたくさんありますよね!

沖縄リゾートウェディングでは、どれくらいの費用がかかるのか、ハネムーンも同時にしたいという場合には何泊してどんなスケジュールになるのか、打ち合わせはどうなるのかなどの詳細についてなどなどすべてお教えします。

沖縄結婚式準備マニュアル

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK