クリップしました

クリップ一覧を見る

沖縄ウェディングフォトの相場は?演出別の相場もチェック

沖縄ウェディングフォトの相場は?演出別の相場もチェック

フォトウェディングの予約ができる
ポータルサイト

フォトウェディングをさがす

ウェディングフォトの人気スポット沖縄。南国のロケーションで前撮りやフォトウェディングができるため、いろいろなシーンで使われています。

でも、ウェディングフォトの相場っていくらくらい?プランや演出によって金額が変わるので、ちょっとわかりにくいですよね。

そこで、プランや演出別の相場をご紹介。シーン別のお得プラン3選もお届けします。
この記事を読めば、ウェディングフォトは手軽に撮影できるものだということが分かるはずです。

 

前撮り?ツアー?ウェディングフォトの種類やしくみ

ウェディングフォトには主に2種類があります。
結婚式前にゆっくり記念撮影をする「前撮り」と、結婚式の代わりに衣装を着て撮影する「フォトウェディング」です。

どちらも写真を撮影するという点は同じなのですが、写真を撮る目的が変わってきます。
まずは、ウェディングフォトの種類をご紹介。合わせて、費用がかかる項目や、ウェディングフォトを楽しくする演出についてもご説明します。

 

前撮りとフォトウェディングの違いとは

前撮りとフォトウェディングの違いは、写真を撮影する目的です。

写真撮影とは別に、結婚式を挙げる「前撮り」では、あくまで結婚式がメイン。「フォトウェディング」は、写真撮影をメインにしたウェディングスタイルです。それぞれの特徴を見ていきましょう。

前撮り

結婚式前に写真を撮影する「前撮り」は、結婚式前の思い出作りや、結婚衣装を着てゆっくり写真を撮影するのが主な目的です。

結婚式当日は、バタバタしてゆっくり写真撮影をする暇がありません。そこで、先に2人だけで前撮りをして、こだわりの1枚を撮影するんですね。

撮影枚数は50枚~200枚くらいのボリュームがよく選ばれます。
前撮りで撮影した写真を加工し、結婚式のムービーやアイテムに使うカップルも多いですよ。

フォトウェディング

前撮りとは違い、挙式を行わずに、結婚衣装で写真撮影をするウェディングスタイルです。

シンプルでお手軽にできる点が人気ですが、好きなロケーションと衣装で写真撮影ができる点や、ハネムーンを兼ねられる点も人気です。

撮影枚数は200枚~300枚と撮影枚数が多いプランが人気。
丸1日かけて数か所の撮影地をめぐる、フォトウェディングツアーも多く選ばれています。

 

ウェディングフォトで、費用がかかる項目

ウェディングフォトで主に費用がかかる項目は、カメラマン代や衣装代、メイク代、ロケーション使用料などです。

カメラマン代は、プロのカメラマンに撮影してもらう費用。半日から1日をかけて撮影してもらうわけですから、それ相応の費用が必要です。
また、衣装代はフォトスタジオの衣装をレンタルする費用。メイク代は、ヘアセットも含みます。

ロケーション代は、撮影地によって異なりますが、チャペルのような施設を使用すると高くなる傾向があります。

そのほかに、小物のレンタル代やロケーションの使用料、写真データの納品代、アルバム代、演出代などがあります。

 

演出追加で動きのある写真を楽しもう!

ウェディングフォトを撮影するなら、楽しくフォトジェニックにしたいですよね。
そこでおすすめなのが「追加演出」。ドレスのまま海に入ったり、バルーンを飛ばしたりと、動きのある写真を撮影することができます。

演出は、一般的に追加料金で対応することが多いです。
例えば、海の中に入って撮影する場合は+〇万円、バルーン1回〇万円といったように、プランに追加するスタイルです。

中には、特定の演出をウリにした特殊なプランもあります。
基本プランに演出を追加するよりもお得な場合が多いので、こだわりの演出で撮影したい場合は、演出付きプランを探してみましょう。

 

ウェディングフォトの相場は?費用が変わる理由も説明

ウェディングフォトの相場は、撮影にかかる時間やカット数、撮影地の箇所数などによって変わってきます。

基本的には時間・カット数・箇所数が多いほど費用も高くなります。
演出の追加は、スタジオごとにそれぞれの価格が決まっており、後からその額を追加していくイメージです。

 

前撮りの相場とフォトウェディングの相場は?

前撮りの相場

前撮りでは、撮影枚数が少なめのため、相場も安くなります。

1~10カットのプランなら衣装・メイク込みで「5~10万円」、50~200カットのプランなら、「10~15万円」がボリュームゾーンです。

前撮りの後に結婚式でも費用がかかりますので、お得にたくさんカット数を撮影したいところですよね。

注意したいのは、安いプランの場合、撮影データをもらえないケースがあること、
追加オプションでもらえるデータ数を増やせる場合もありますので、欲しい枚数をもらえるか確認しておきましょう。

フォトウェディングの相場

フォトウェディングでは、半日~1日をかけてゆっくり撮影するケースが多いため、前撮りより相場が高くなります。

数か所以上で撮影をする「フォトウェディングツアー」という形式もあり、フォトウェディングの中でも高額になってきます。

撮影枚数を200~300枚とした場合、半日で1~2か所を撮影するプランが「15~20万円」、フォトウェディングツアーだと「30万円前後」がボリュームゾーンです。

フォトウェディングツアーは、こだわったプランも多いため、金額が高額になりやすく、中には40万円以上のプランもあります。

 

プランの相場を紹介。撮影シーンで費用も変わる

プランの費用は、撮影シーンによっても変わります。星空をバックにしたプランや海に入って撮影するトラッシュザドレスプラン、サンセットフォトも人気です。

ここでは人気の撮影シーンごとの相場をご紹介します。

チャペルフォト

チャペルで撮影できる人気プラン。20万円前後がボリュームゾーンです。
チャペルフォトをお得に撮影するコツは、チャペルを持っている式場のプランを選ぶこと。

中には10万円以下のプランも用意されています。

チャペルフォトのウェディングプラン

 

トラッシュザドレスプラン

ドレスのまま海に入って撮影できる、トラッシュザドレスプランの相場は15万円前後。衣装代はかかりますが、ビーチ1か所の撮影が前提のためお手軽に撮影できます。

トラッシュザドレスのウェディングプラン

 

サンセットフォト

夕焼けのビーチで撮影するプラン。10~15万円が相場です。
サンセットタイムだけの場合、時間が限られるので費用も安めになります。デイタイムから撮影を開始し、サンセットタイムもセットで撮影するプランが人気です。

サンセットフォトのウェディングプラン

 

星空フォト

星空をバックに撮影できるロマンチックなプラン。撮影枚数が10~50枚と少なめです。
撮影枚数10枚の場合は5万円前後、50枚の場合は20万円前後が相場。特殊な条件で撮影するため、少し割高になります。

星空フォトのウェディングプラン

 

演出の種類別相場は?ドローン撮影や馬撮影など

演出を追加することで、写真に動きが出て、ぐっと楽しくフォトジェニックな写真を撮影することができます。

「ドローン」や「馬撮影」など、特殊な状況での撮影が人気です。
ここでは、演出別の費用相場をご説明します。

ドローン撮影

ドローン撮影対応可能なカメラマンがいるスタジオで追加できるオプションです。
スタジオ数は多くないので、ドローン撮影がしたい場合は、ドローン撮影可能なスタジオを選びましょう。

相場は5万円前後です。

バルーンリリース

沖縄の青い空とカラフルなバルーンのコントラストが美しい演出。楽しい雰囲気が人気で、お子さんにも人気です。

相場は2~3万です。

ミニ挙式

フォトウェディングにシンプルな挙式を追加できる演出。結婚式場で式を挙げるよりもお手軽で、ビーチでの挙式が人気です。

相場は7万円前後です。

馬撮影

沖縄の大自然をバックに、馬に乗った姿を撮影できるプラン。エキゾチックなムードで撮影できる人気演出です。

馬撮影は、プランに組み込まれていることが多く、撮影込みで10~15万円くらいが相場です。

 

シーン別プラン3選。前撮り専用や挙式付きプランなど

ここからは、前撮り専用プランやファミリーに嬉しい子供衣装付きプランなど、シーン別のおすすめプラン3つをご紹介します。

どれもオンリーワンの魅力があるプラン。沖縄ウェディングフォトの魅力を感じていただけると嬉しいです。

 

前撮り専用。ウェルカムボード・アルバム付きプラン

ビーチで撮影する、前撮り専用のプラン。ウェルカムボードとアルバムが付いてくるので、前撮り写真を結婚式で使いたい方におすすめです。

さらにオプションでポートレートムービーや家族撮影なども追加可能!
データもしっかり100カット付きで言うことなし、至れり尽くせりのプランです。

プラン基本料金
118,250~135,410円

プランに含まれるもの
・撮影料
・新婦衣装1着
・新郎衣装1着
・着付け
・小物一式 アルバム (20P) データ (100カット)
・衣裳フリーチョイス
・クオリティ補正50カット
・送料
・撮影小道具
・スタジオ~ロケ地の送迎
・ウエルカムボード
・アルバム20P

capryフォトウェディング沖縄

 

ディナー付き。チュチュ沖縄の挙式&ビーチプラン

沖縄の人気ブライダルハウス、チュチュ沖縄が手かげる挙式&ビーチフォトプラン。
なんと新郎新婦のディナーが付いた珍しいプランで、挙式後も楽しめるのが魅力です。

挙式を行うのは中世ヨーロッパのおもむきをたたえる礼拝堂、アリビラ・グローリー教会。
撮影は挙式時のカットに加え、ビーチでもしっかり撮影します。

追加オプションでウェディングケーキやドリンクも手配可能。
フォトウェディングの枠を超えたプランです。

プラン基本料金
228,556~283,556円

プランに含まれるもの
・挙式(牧師先生への謝礼、オルガニスト、教会装花、式次第、リングピロー(レンタル)、アテンド、ブライズルーム使用料)
・写真:200カット(データ納品)
・新婦ヘアメイク、着付け
・新郎/ヘアセット、着付け
・新婦衣装(ウェディングドレス1点)
・新郎衣装(タキシード1点)
※衣装は現地アリビラ・グローリー教会にて合わせます。
ブーケ:アートブーケ ※現地アリビラ・グローリー教会にて3種類よりチョイスしてもらいます。

ブライダルハウスTUTU沖縄

 

恩納村の海で撮影。子供衣装付きプラン

ファミリーにおすすめなのがこちらのプラン。人気のロケーションスポット、恩納村のビーチで撮影する子供衣装付きプランです。

プランのメインは、ドレスのまま海に入れるトラッシュザドレスプラン。家族みんなで思いっきり海を楽しんじゃいましょう!

また、天使の羽やバルーンなどのアイテムが無料で付いてくるため、子供にも大人気。沖縄の楽しい思い出を作るならぜひ選んでいただきたいプランです。

プラン基本料金
102,000~123,000円

プランに含まれるもの
・ウェディングドレス
・ドレス小物
・新婦ヘアメイク
・ブーケ&ブートニア(造花)
・写真撮影
・撮影データ100カット
・お子様衣裳1点
・出張料
・撮影小物
・撮影場所まで往復送迎
・アテンダー
・シチュエーションリクエストシート
・ファミリープラン専用撮影グッズ

沖縄ウェディングオンライン

 

ベストプランを見つけてウェディングフォトを楽しもう

沖縄のウェディングフォトはバリエーションが豊富で、それぞれの目的に合わせて楽しめる点が魅力的。

前撮りで撮影したい方も、ガッツリフォトウェディングを挙げたい方も、どんな方の要望も受け止めてくれるのが沖縄ウェディングフォトです。

もし、ウェディングフォトを撮影するか悩んでいたら、撮影することをおすすめします。
沖縄の景色や体験が、撮影後も一生輝く思い出として残り続けますよ。

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK