クリップしました

クリップ一覧を見る

沖縄にある東洋一の鍾乳洞「玉泉洞」

沖縄にある東洋一の鍾乳洞「玉泉洞」

沖縄に東洋一美しい鍾乳洞があるのを知っていますか。沖縄県民ならば誰もが知っている鍾乳洞「玉泉洞」だけれど、意外と他県の方には知られていないんですよね。
ということで、「玉泉洞」を紹介したいと思います♪

鍾乳洞「玉泉洞」はどこにある?

「玉泉洞」は沖縄県南城市にある観光施設『おきなわワールド』内にあります。
【住所:沖縄県南城市玉城字前川1336番地】

『おきなわワールド』は沖縄らしさ溢れるテーマパーク。「玉泉洞」の他にも、琉球文化体験が出来る「琉球王国城下町」、トロピカルフルーツを見て食べて楽しめる「熱帯フルーツ園」、伝統芸能をアレンジした“スーパーエイサー”の演舞、「ハブ博物公園」など見所がたくさんあります。
今回は鍾乳洞「玉泉洞」に絞って紹介させていただきますね。

さて、「玉泉洞」は『おきなわワールド』の「琉球王国城下町」の地下に位置しているので、「玉泉洞」を散策して出口に出ると、帰り道は地上にある「琉球王国城下町」を通って戻るような位置関係。だから、といっては語弊があるかもしれないけれど、入園料金は下記のようになっています。

  • フリーパス:¥1,650
  • 玉泉洞&王国:¥1,240
  • 王国村 :¥620
  • ハブ博物公園 :¥620

「玉泉洞」を見るならば、少なくとも『玉泉洞&王国』のチケットが必要。となれば、せっかくなので「琉球王国城下町」も楽しんで散策するのがおすすめ。国の有形文化財に登録されている築100年以上の古民家など沖縄らしいフォトスポットが盛りだくさんですよ。

 

東洋で最も美しい鍾乳洞「玉泉洞」

いよいよ「玉泉洞」の中へ。
ここは、なんと30万年!というとてつもなく長い時間の中で、水の浸食によって石灰岩地帯にできた地下の空洞。天井からは鍾乳石がたれ、床には石筍(せきじゅん)が立ち、底を地下水が流れています。

鍾乳石の数は100万本以上で国内最多!
全長は5000メートルで国内最大級!
そして美しさは東洋一?!
美しさの基準は人それぞれだけれど、そう言っても過言ではないほど、幻想的な美しさです。

まず、鍾乳洞内の高い天井と、大空間に圧倒されます。

全長5000mの鍾乳洞のうち、見学できるエリアは890m。それでも約1㎞もあるので見応えたっぷりですよ。
散策通路の左右上下にある様々な形の鍾乳石や石筍の中には、特徴的な名前がつけられているものが色々あります。
「ガジュマル並木」「黄金の盃」「槍天井」「銀柱」「みがわり観音」「白銀のオーロラ」「ひねくれ地蔵」「絞り幕」「銀河街道」(順不同)などなど、自然の神秘を感じつつ、「どうしてこんな名前がついているんだろう。」とその姿をじっくり眺めてみてください。

特に印象に残った鍾乳石を厳選して3つ、紹介しますね。

 

絞り幕

大迫力の造形美です。
こちらは、板状の鍾乳石が幾枚にも重なってできたもので、こんなふうに天井から下がるのは珍しく、「玉泉洞」ならではの鍾乳石だそう。ここまで大きくなるには、数万年の年月が必要なんですって。

 

黄金の盃

こちらは、高さは2.5m、外周は31mもある非常に大きな鍾乳石。リムストーンと呼ばれるこのタイプの鍾乳石では、日本最大の大きさだそうです。
少し黄みがかかった鍾乳石に地下水が溜まっている姿は「黄金の盃」という名前にふさわしい佇まいで、とても美しいです。でも、 “ふわふわの雲”もしくは“バニラのソフトクリーム”を連想しちゃうんですよね。笑。

 

青の泉

最後に紹介するのは、「青の泉」。青色の光は人工的にライトアップされているものですが、鍾乳石の白との対比が美しく幻想的な光景です。

 

Googleマップのストリートビューで「玉泉洞」をチェック!

何点か写真で紹介してきましたが、もっと色々見てみたい!という方に朗報♪
なんとGoogleマップのストリートビューで「玉泉洞」の中を見ることもできるんです。
子どもの頃から何度か「玉泉洞」には連れて行ってもらったし、今でも県外の友人が遊びに来た際には一緒に行くことがあるのですが、「有料施設の中を360度のパノラマ写真で公開してしまうなんて!」
とビックリです。

Googleマップのストリートビューで見ても迫力あるダイナミックな自然美ですが、やっぱり実際に見た方が数倍、いや、数十倍、感動します。

 

「玉泉洞」を回る時のアドバイス

最後に、「玉泉洞」を回る時のアドバイスを。
夏の沖縄は暑くて薄着の方も多いかと思いますが、鍾乳洞の中の気温は21℃とかなりひんやりしているので、はおるものを1枚持っておくと快適です。
それから、見学通路内にかかっている鍾乳石もあるので、左右前方に注意をはらって歩いてくださいね。

いかがでしたか。「沖縄に、こんなすごい鍾乳洞があったんだ。」と、沖縄観光プランの一案になれば、嬉しいです♪

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK