ainowaスタッフオススメ!

9月のリゾートウェディング

沖縄の気候や自然は県外とは違うことが多いからどんな時期にリゾートウェディングを挙げたらいいかわからない・・・

そんなアナタにainowaスタッフが毎月のおすすめリゾートウェディングを教えます!

9月のロケフォト9月のロケフォト

9月は沖縄の真夏!真夏ほど海と空が美しい色になります。 今回は沖縄県北部にあるホテルモントレ沖縄内『タイガービーチ』でのロケフォトをご紹介♪ タイガービーチは歴史ある老舗天然ビーチなんです!観光客の皆様にもオススメです!

9月のロケフォト01 9月のロケフォト02 9月のロケフォト03
9月のロケ地 PICUP

9月のロケ地 PICKUP

タイガービーチ

沖縄県国頭郡恩納村字冨着

ホテルモントレ沖縄の目の前に広がる歴史ある『タイガービーチ』。透き通る青い海と白い砂浜が東シナ海の天然リゾートビーチです。シュノーケリング、グラスボート、カヌー、ダイビングなど大人から子供まで楽しめる様々なマリンアクティビティも。

9月のロケ地ピックアップ

9月のチャペルフォト9月のチャペルフォト

9月にオススメするチャペルは、沖縄県恩納村に位置する「モントレ・ルメール教会」。 真っ白で大きいチャペルが緑豊かな園庭に佇みます。大階段はまさに女の子の憧れ...♡

9月のチャペルフォト01 9月のチャペルフォト02
9月のチャペル PICUP

9月のチャペル PICKUP

9月のチャペル PICUP

モントレ・ルメール教会

沖縄県国頭郡恩納村冨着1635

沖縄県本島北部にある『モントレ・ルメール教会』。
真っ白なチャペルの周りには花や木々が豊かな広い園庭。目の前の海や木々の自然の色彩によって、ノーブルホワイトの教会を引き立てます。
祭壇の向こう側、ベンチが並ぶ両サイドもガラス貼りで、ぐるりと海に囲まれたような絶好のロケーションのチャペルです。
優雅なバルコニーや庭園など、おふたりの時間を永遠に残す撮影が多彩です。

9月のチャペル PICUP

PhotoGallery

ブライダルハウスチュチュ沖縄

チャペル企業紹介

ブライダルハウスチュチュ沖縄

TEL : 098-862-0222
住所 : 那覇市松山2-3-15
営業時間 : 11:00-20:00
休日 : なし

ainowaスタッフから一言

ブライダルハウスチュチュ沖縄は、沖縄に6つのチャペルを持つ、県内有数のブライダル企業。那覇にある沖縄サロンでは、県外リゾートウェディングのお客さまをお迎えしたり、ドレス合わせ、フォトプランの紹介、エステ、フラワーコーディネート、引き出物やリングピローなどのグッズ、二次会会場情報まで、結婚式に関するあらゆる情報を教えていただけます。

9月のイベントや服装など9月のイベントや服装など

おすすめイベント

沖縄全島エイサーまつり

沖縄全島エイサーまつり

沖縄では旧盆の時期に「道じゅねー(先祖の魂を供養するために青年会が各集落の通りを練り歩きながらエイサーを踊る。)」が行われます。そんな旧盆明けの週末に毎年行われる一大イベント『沖縄全島エイサーまつり』。県内各地の青年会がエイサーのまち沖縄市に集結します。どの青年会も力強く、迫力満点。会場に鳴り響く三線や歌、太鼓の音色にちむどんどん(胸がドキドキ)すること間違いなしです。

開催日:2017年9月15日(金)・16日(土)・17日(日)

場所:コザ運動公園陸上競技場・胡屋十字路周辺

http://www.zentoeisa.com/

おすすめの服装

おすすめの服装

9月は7月8月同様、真夏とも言える気候ですから、風通しの良い涼しい服装で。日差しも相変わらず強いので、サングラスや帽子、日傘など、日焼け対策をしっかりと行うことが必要でしょう。特に女性は日焼け止めクリームも必須です。 台風発生も多々です。直撃しなくても台風の影響で移り変わりの激しい天候になります。また、10月に近づくにつれ、肌寒くなりますので薄手の上着を1枚持つなどして9月の沖縄を満喫しましょう。

旬のもの

プルメリア

プルメリア

花色は白、黄、ピンク、赤、オレンジ、複色など プルメリアはキョウチクトウ科の植物で、寒さにとても弱い多肉の花。南国をイメージさせる甘いフローラルの香りが特徴です。花の色によって香りがことなります。枝や葉を切った時に出てくる白い液体は有毒です。触れるとかぶれることもありますので、すぐによく洗いましょう。 5枚の花びらとハワイの挨拶「ALOHA(アロハ)」には関係があり、1枚ずつそれぞれに意味があると言われています。 『A』優しさ、思いやり『L』調和、協調性『O』喜び、寛大さ『H』謙虚さ、素直な心『A』忍耐。

シカクマメ

シカクマメ

沖縄県では、1980年頃に夏の野菜不足を補うために国際農林水産業研究センターにて「ウリズン」が品種育成されました。 鮮やかな緑色のシカクマメは、新緑の色に似ていることから、うりずん(沖縄では新緑の季節のことをいう)とも呼ばれています。 サヤの部分が多く出回っていますが、葉・花・熟した豆・地下芋のすべてが食用とされてます。 ビタミンAを多く含むほか、ビタミンCや食物繊維なども含まれています。 また熟した豆は、大豆同様に高い栄養価があり注目されています。 生のままサラダや和え物、天ぷらや炒め物など幅広く利用できます。

マグロ

マグロ

沖縄県内で漁獲される水産物の半分を占めるマグロは、様々な種類が水揚げされます。 脂の少ない肉質で関西以西での消費が多い「キハダ」、 クロマグロに次ぐ高級魚と言われ関東以北で消費が多い「メバチ」等、 高級なクロマグロからお手軽なビンナガ(トンボ)まで、沖縄で獲れるマグロは四季様々。 旬の味わいをいつでも楽しめます。 お刺身はもちろん、煮物や焼き物、スープなど、アレンジ次第で和洋中、どんな料理にも合う食材です。 沖縄ではもともと「わさび」がなかったため、わさび以外の薬味でいただく事が多かったようです。

体験カップルの声

今回はシュンスケ様、ノゾミ様ご夫婦のご紹介♪ 笑顔が素敵なお二人。お天気にも恵まれ終始楽しい撮影になりました!

体験カップルの声 シュンスケさん 体験カップルの声 ノゾミさん 体験カップルの声

シュンスケさん・ノゾミさん

沖縄でのリゾートウェディングに決めた理由は?
初めての旅行が沖縄で思い出の地だからです。
その時にビーチでリゾート撮影をしている方達がいて、とても素敵で自分たちもしたいなあと思ったからです。
ビーチでの撮影はいかがでしたか?
《旦那様》
当日は天気に恵まれて、とても楽しく撮影することができました。
慣れない撮影で少し緊張しましたが、スタッフの方が親切でリラックスできました。
9月でも気温が30度を超えて、ジャケットを着ての撮影だったので汗だくになりました。

《奥様》
歩きにくい砂浜のところなど、スタッフの方がすごく気を遣って下さって、感謝しています‼︎
撮影も緊張しましたが、とても明るい方でたのしく行うことができました♡
ビーチ撮影はずっと憧れていたので、晴天の中で出来てすごく嬉しかったです☆
挙式後はどちらを観光しましたか?
2泊しましたが、マリンスポーツをしたり、両家で食事に行ったり、みんなで沖縄を楽しむことができました。
大好きな沖縄に家族を連れて行けて良かったと思っています。

トップへ戻る