クリップしました

クリップ一覧を見る

《8月》海の中に入って撮影!!絶対楽しいフォトウェディング♡

《8月》海の中に入って撮影!!絶対楽しいフォトウェディング♡


沖縄での「リゾートウェディング」
憧れるけど….わからないことがいっぱい。
この時期の沖縄って…

「どんな写真が撮れるの?」
「どんな服装で行けばいいの?」
「どんな観光ができるの?」

沖縄の気候や自然は県外とは違うことが多いから
どんな時期にリゾートウェディングを挙げたらいいかわからない・・・

そんなあなたに!
月別のおすすめリゾートウェディングをご紹介♪

 

ainowaスタッフおすすめ☆
8月のリゾートロケフォトウェディング



沖縄の海での撮影を計画したいけど、人と違う写真を残したい…。そんな方は、思い切って海の中での撮影はいかが?「どうやって撮ったの!?」と驚かれるオリジナルな一枚に挑戦してみてくださいね!

8月のロケ地 PICKUP


西海岸のビーチ

西海岸

リゾートエリアでもある西海岸地域はフォトウェディングのロケ地としても有名で、まさに絶景ポイントの宝庫!真っ青な空と海をバックに沖縄らしい一枚を残してみて。撮影企業さんの中には、観光ガイドブックではなかなか載っていない穴場ビーチへ連れて行ってくれることも!?

ウェディングフォトプラン

 

PHOTO GALLERY


 

撮影企業紹介


沖縄ウェディングオンライン(株式会社KG情報)


今回担当してくれたカメラマンは新郎新婦と一緒に海の中に入って撮影!時間が許す限り、たくさんのカットを撮影してくださいました! 沖縄ウェディングオンラインさんはブライダルエージェントも経営しているので、結婚式に詳しいスタッフさんが対応してくれます☆ お決まりのプランじゃ満足できない!という方は、一度ご相談を。オリジナリティあふれるプランを叶えてくれるはずですよ。 事前来店が不要で24時間予約受付しています!お支払いもWEB決済でカンタン!

住所 : 岡山市北区平田 170-108 KG情報岡山支社 1F(岡山県岡山市、岡山県倉敷市、香川県高松市、香川県綾川町、徳島県藍住町、広島県福山市、フィッティングサロン:那覇新都心)
営業時間 : 11:00~20:00 ※店舗により異なります。

ウェディングフォトプラン

 

体験カップルの声


今回、ロケフォトを体験していただいた、相性抜群の突っ込み合いで、周りのスタッフを楽しませてくれたりゅうさん、りささんご夫妻。観光スナップの写真からも、2人の仲の良さがたくさん伝わってきますよ!

りささん ♡ りゅうさん

Q:沖縄を選んだ理由&沖縄の印象を教えてください。

A:以前から“リゾート”の雰囲気が好きで。…と言っても2人ともインドア派なので、どこかへ旅行にいく機会はあまりなかったんですが(笑)。挙式は格式のあるホテルウェディングを予定しているので、だったら間逆のイメージがいいね!ということで話がはずみました。雨が降った日もありましたがサラッとしていて過ごしやすかったですし、「サーターアンダギー」を食べたりと観光も楽しめました!

 

Q:撮影はいかがでしたか?

A:すごく楽しかったよね!(2人)。天気のことが心配だったんですが、晴れたので嬉しかったです。初めてのことだらけで少しドキドキしましたが、“国内のリゾート”だからこそ支度部屋でメイクさんとのお話も楽しめたりするんですよね!リラックスしながらも、非違日常の体験が叶いました!海の中での撮影はドレスで動くのが結構大変でしたが(笑)、スタッフの方のサポートのおかげで大満足の1日です!!

 

沖縄観光スナップ

美ら海水族館へ

ジンベイザメと水槽の大きさに圧倒されました…! 写真に収まりきらなくて悪戦苦闘しました(笑)。 見学後は、綺麗な夕陽にも出会えました!

万座毛で絶景ショット

前日に訪れたときは暴風雨で景色どころではありませんでしたが、 次の日は快晴で、綺麗でダイナミックな景色をみることができました!

 

首里城

最後に駆け込みで観光しました(笑)。 改装中でしたが、朱色のお城が青空に映えてとても綺麗でした! 時間があれば琉球衣装で写真が撮りたかったですね。

8月のおすすめイベント


一万人エイサー

毎年8月の第1日曜日に国際通りで開催される夏祭り、県内最大級の「一万人のエイサー踊り隊」。今年で24回目を迎えるこのお祭りは今や夏の風物詩。伝統的な青年エイサー、一般参加者によるエイサー、ポップな創作エイサー、が国際通りを埋め尽くします。みどころ満載です!一緒にカチャーシーを踊り楽しみましょう♪

開催日時:2018年8月5日(日) 13:00~18:30
※前々夜祭:8月4日(土) 前夜祭:8月3日(金)
開催場所:国際通り(さいおんスクエア前広場~県庁北口交差点)、パレットくもじ前広場、沖縄県那覇市 国際通り
公式サイト:https://naha-kokusaidori.okinawa/eventinfo/eisa.html

 

与那原大綱曳まつり

豊作祈願の神事として始まったといわれる「与那原大綱曳まつり」は440年あまりの歴史を誇るります。 雄綱と雌綱、2本の大綱がかなち棒で結ばれ、「サーサーサー!」の掛け声とともに一気に曳きます。綱はそれぞれ長さ約45メートル、直径約2メートルで、重量約5トンにもなるそうですよ!そんな迫力満点な伝統的綱曳まつりは必見です☆

開催日時:2018年8月11日(土・祝)~8月12日(日)
開催場所:与那原町御殿山青少年広場
公式サイト:https://yonabaru.okinawa/


おすすめの服装

8月は7月同様、強い陽射し。最高気温は31度〜32度。とにかく紫外線対策と日焼け対策は必須です!Tシャツやノースリーブに短パンという装いが多くなりがちですが、肌の露出が多いとすぐに焼けてしまいます。風通しの良い服や、日焼けをしたくない方は日焼け止めをしっかり塗り、薄手の長袖も必要です。また、8月は湿度が高いため汗をかきやすいので替えのTシャツもあった方が安心!水分は忘れずにこまめに補給してく熱中症にお気をつけくださいね!

 


旬のもの

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツは、中南米原産のサボテン科に属する果実で別名ピタヤと呼ばれる多肉植物です。果皮が竜のウロコに似ていることから「ドラゴンフルーツ」と呼ばれるようになりました。果肉が赤く、甘みの強いレッドピタヤと果肉が白くあっさりとしたホワイトピタヤなどがあります。カリウムやマグネシウムといったミネラルを含む低カロリー果実で、さっぱりとした味わいと黒いゴマのような種も一緒に食べるためキウィフルーツに似た食感です。ヨーグルトと和えたり、はちみつなどを加えミキサーにかけ、ジュースとしても美味しくいただけます。皮の部分は、その鮮やかな色を利用してジャムやゼリーとしても食されています。

 

野菜パパイヤ(沖縄方言名:パパヤー)

熟す前の青い果実は、野菜としてチャンプルーや煮物、漬け物、汁物の具など野菜として利用してきました。台風や干ばつなどで食材が不足した時など、大根同様に利用されていたとのことです。また、沖縄では昔から、産後の肥立ちがよくなり、母乳の出がよくなるという事から、出産直後のお母さんにおすすめの食材としても知られています。青い果実を切った時に出る乳白色の液体には、パパインといういたんぱく質を分解する酵素が含まれており、一緒に煮込む肉を柔らかくしてくれるため、肉汁やソーキ汁、ンブシーなど汁物や煮込み料理として利用する事が多かったようです。また、ビタミンCやカリウム、カロテンを含むことから消化吸収を助ける働きもあります。

 

ハブクラゲ

6月~9月に多く発生するハブクラゲ。沖縄や奄美に生息します。刺されると死に至るケースもありますので刺された際の応急処置は事前に確認しましょう。沖縄県内のビーチはハブクラゲ防止ネットを設置しているので安心です。

 

沖縄本島|宮古島|石垣島|エメラルド・オーシャン・ウェディング

クリップガイド

NEXT >>

クリップした施設はから確認できます。

OK