ホーム > 沖縄結婚式・リゾートウェディングの取材日記 リゾレポ調査隊 > ホテルウェディング , 沖縄チャペルウェディング
> 琉球創聖神話の舞台で叶える「伽藍ウェディング」~ ホテル 百名伽藍(ひゃくながらん)~

カテゴリー:ホテルウェディング , 沖縄チャペルウェディング

琉球創聖神話の舞台で叶える「伽藍ウェディング」~ ホテル 百名伽藍(ひゃくながらん)~

2018年1月26日(金)

こんにちは! リゾレポ調査隊です。

本日やってきたのは、 沖縄本島南部に位置する南城市(なんじょうし)。

青い海と緑豊かな自然に囲まれ、沖縄の原風景を数多く残す地域です。

 

中でも百名(ひゃくな)は、「琉球創聖神話」の舞台とも言い伝えられ、数多くの聖地が存在する神聖な場所として知られています。

 

今回は、そんな百名の海沿いに佇む「ホテル 百名伽藍(ひゃくながらん)」さんをレポート。

garan1.jpg

 

実はこちら、毎年開催される、通称・旅行業界のアカデミー賞といわれる「ワールド・ラグジュアリーホテルアワード2017」で「海辺の高級ホテル」や「大人のビーチリゾート」部門等で4年連続受賞。

同アワードでは4年連続の受賞となり、 世界でもトップレベルと認められた 「一度は泊まってみたい!」と、多くの人々が憧れるホテルなんです。

この地で1日1組だけが叶えられるのが、“伽藍ウェディング” 。

 

リゾレポ目線で、その魅力をたっぷりお届けします!

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今なら!資料請求または、お問い合わせ、来店予約に

『観光協会公式ガイドブック希望』と記載で

沖縄の人気エリア
名護市・恩納村・読谷村・北谷町の「観光協会公式ガイドブック」をプレゼント中♪

資料請求はこちらから

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

・・・・・・・・・・

 

那覇空港から車で約35分で到着する「百名伽藍」は、アクセスも良好。

ホテルに辿り着くまでは、 昔懐かしい南城市ならではの景色に触れることができ、ドライブも旅の楽しみのひとつになります。

 

IMG_7280.JPG

 

緑の中に立つ、何気ないホテルの看板にも情緒を感じるから不思議。

 

IMG_7132.JPG

 

さぁ、いよいよ「ホテル 百名伽藍(ひゃくながらん)」に到着です。

 

IMG_7273@.JPG

 

専用駐車場から降りて目に飛び込んできたのは、沖縄らしい赤瓦屋根の佇まい。

重厚感のある厳かな姿は、いにしえの琉球を思わせます。

ほかとは一線を画す圧倒的な存在感に、 入館前から思わず魅了されてしまいますね。

 

今回「百名伽藍」を案内してくれるのは、担当の宮里さん。

入口で、にこやかな笑顔で迎えてくれましたよ☆

 

さっそく中へ入ってみましょう!

 

・・・・・・・・・・

 

最初に足を踏み入れたのは、 琉球石灰岩で出来た廊下です。

 

IMG_7137.JPG

 

窓から差し込むやわらかな光と、そっと灯る足元の明かり。

鳥のさえずりに耳をすませながら、 廊下を歩いているだけで、これから案内される場所への期待が高鳴ります。

 

まず見せてもらったのは、「エグゼクティブスイートルーム」。

garan2.jpg

 

ベッドに寝そべったまま、青い海を眺めたり、2人の思い出を語り合ったり…。

波の音を近くに感じながら、2人だけの大切な時間を過ごしてくださいね。

 

・・・・・・・・・・

 

さらにワンランク上の空間を求めるなら、施設内に全3室ある特別室へどうぞ。

こちらは「伽藍スイート 白隠の間(はくいんのま)」。

 

IMG_7134.JPG

 

IMG_7139.JPG

 

靴をぬいで、中へ進むと…

あまりの素晴らしい景観に、すぐに言葉が出てきません。

 

garankyakusitu-2.jpg

 

目の前に広がるのは、一面の青い海。

 

座ってみると、目線の高さに水平線が見える仕掛けになっているんですよ。

 

落ち着きのあるお部屋は、6名までの利用が可能。

 

garan3.jpg

 

極力、はっきりした色や装飾は抑えることで、 自然と一体になるような感覚を大切にしているそう。

 

お部屋の外へ出ると、海と向き合う空中テラスが!

 

terrace1.jpg

 

視界いっぱいに、水平線が広がる絶景を臨めます。

 

IMG_7160.JPG

 

オーシャンビューを独り占めしてみては?

 

garankairo.jpg

 

・・・・・・・・・・

 

次に向かったのは、 和洋室の「伽藍スイート 湛水の間(たんすいのま)」。

 

garan5.jpg

 

約120平米のお部屋内部には、 ふかふかのソファやベッド、和室を設えて。

 

IMG_7195.JPG

 

お庭は約70平米。

大きな窓の外には専用庭園、その先に海が広がる贅沢すぎるお部屋です!

ここでは、ガーデン挙式やパーティーを行うことができるんですよ。

kyosiki_garan2.jpg

 

こちらが 海を望む庭園で挙げる「スイートルームウェディング」の様子。

garan8-1.jpg

 

garan8-2.jpg

 

garan8-3.jpg

 

ガーデン挙式は約20名まで対応OK。

プライベートな空間で執り行えるので、 自然体で幸せの瞬間を迎えられます。

導線も楽々なので、年配の方や体力面が心配なゲストにも安心ですね。

 

また、2人が希望するアレンジにも細かに対応してくれます。

例えば2次会では、沖縄のお祭りのように、みんなでカチャーシー(沖縄の伝統的な踊り)で盛り上がる…

なんて方もいらっしゃるそうですよ。

 

・・・・・・・・・・

 

ほかにも、1日1組限定の “伽藍ウェディング” は、ガーデンウェディング以外にも、様々なプランがあります。

「禅の間」で叶うのは、 琉球王朝時代の婚礼を現代に再現した「宮廷結婚式」や、古式ゆかしい「和婚ウェディング」です。

 

IMG_7233.JPG

 

IMG_7235.JPG

 

広々とした和室は、木漏れ日に包まれたようなやさしい心地よさが感じられる空間です。

 

IMG_7238.JPG

 

琉装や白無垢が、とても美しく映えるに違いありません。

 

・・・・・・・・・・

 

琉球創世神話の舞台として知られる “神秘の地” に佇む「百名伽藍」。

伽藍(がらん)とは、「清浄閑静な場所」を表すのだそうです。

 

garan9-1.jpg

 

garan9-2.jpg

 

garan9-3.jpg

 

garan9-4.jpg

 

自然の音を聴きながら、非日常のひとときを演出する “伽藍ウェディング” では、海のはるか彼方にあるニライカナイ(沖縄で古くから信じられている理想郷)に向かって、永久(とわ)の愛を誓います。

 

・・・・・・・・・・

 

挙式会場【蓮華の間】

garan10.jpg

 

披露宴会場【ダイニング甘露】

garan11.jpg

 

ゲストをもてなすのは、地元の旬の食材で彩る「和琉会席料理」。

garan_menu.jpg

(※婚礼メニュー一例)

 

メインの「沖縄県産黒毛和牛ステーキ」をはじめ、シェフたちが腕のよりをかけたオリジナルメニューは、どれも絶品。

 

宮里さんによると、 「これまで『友人の式に参加した際に味わった料理が、あまりに美味しくて私もここで結婚式を挙げたいので決めました!』という方もいたほど、料理はかなりの評判を得ています」とのこと。

 

新郎新婦にかわって、ゲストへの感謝の気持ちを込めた最高のおもてなしになることでしょう。

 

・・・・・・・・・・

 

ほかにも、 施設内には「百名伽藍」ならではの場所が点在しています。

 

ここからは、施設内の魅力的なスポットへ案内しましょう。

 

ホテルの最上階には、 露天風呂付きの貸切部屋「方丈庵」が。

 

houjou1.jpg

 

houjou2.jpg

 

全6室のお部屋ごとに名前が付いています。

「え!ここが、お風呂のためのお部屋!?」と驚いてしまったほど、 広々とくつろげる贅沢なつくり。

 

houjou3.jpg

 

houjou4.jpg

 

朝の5時半~夜12時まで利用可能なので、朝日から夕陽、そして月と星を眺めて、海と空に溶け合って行くような錯覚に浸れますよ。

 

・・・・・・・・・・

 

館内には、こんな場所も。

1Fにある「自了館(じりょうかん)」は、まるで美術館!

 

IMG_7201.JPG

 

廊下の左右の壁には、 琉球王国で活躍した人物のオリジナル肖像画、長い歴史の一場面を切り取った絵画などがずらり。

一種の観光スポットのように楽しめます。

 

IMG_7203.JPG

 

そして圧巻だったのが、吹き抜けの「洞窟(ガマ)」にある石仏「釈迦三尊像」です。

 

IMG_7210.JPG

 

7mあまりの石仏は、写真に収め切れないほどの大きさ。

とてもやさしいお顔をしています。

 

IMG_7212.JPG

 

1492年の琉球王朝時代に建てられた仏像群をモチーフに彫られた3体の石仏。

3体とも「百名伽藍」デザイン部の女性1人で彫り上げたそう!

 

その女性スタッフは、約1年かけて石仏を完成させた後に、「百名伽藍」オープン時に寿退社をされたとのことで、 それ以来スタッフの間では、縁起の良い石仏とウワサになっているんですって。

(この石仏像のおかげか、大切な日にお天気に恵まれることも多いのだとか)

とても素敵なエピソードに、心があたたまりますね。

 

中庭では、巨大なガジュマルに出会えます。

 

IMG_7225.JPG

 

garan527.jpg

 

 

読書やティータイムを楽しめる「ライブラリー」も完備しています。

 

garan13.jpg

 

日常から解き放たれて、ゆるりと流れる時を感じてください。

 

IMG_7262.JPG

 

1Fにある「アコウの間」は、挙式当日のゲストの控え室としても利用。

ウェルカムドリンクと緑の木々に、心を癒されながら思い思いに過ごせます。

 

IMG_7264.JPG

 

ホテルの外階段をおりると、ビーチが広がっていました。

 

・・・・・・・・・・

 

最後は、担当の宮里さんにお話を伺いましたよ。

 

★「伽藍ウェディング」の魅力を、改めて訊かせてください。

宮里さん

「ほかにはない上質なウェディングが叶えられるところです。

1日1組に限定することで、 一番海が美しい満潮時にプログラム時間を調整したりと、 その日、その瞬間、その場所が、お2人のためだけに存在することになります。

また、全館貸切の対応も可能ですので、 完全プライベートな空間の中で、かけがえのない瞬間を過ごせますよ」

 

★みなさんが日々心がけていることは?

宮里さん

「私たちスタッフが共通して持っているのが『最高のおもてなしをしたい』という想いです。なので、新郎新婦さんのご希望は出来るだけ叶えたいと考えています。

お二人に合ったプランを提案させていただきますので、 どんな小さなことでも、気軽に相談してくださいね」

 

"やさしい波音が響く貸切空間で行う至福の伽藍ウェディング” 

 

沖縄の自然と大切な人たちに見守られて、2人の歴史をここで、紡いでいきませんか。

 

・・・・・・・・・・

 

「伽藍ウェディング」について、もっと詳しく知りたい!という方は、 お問合せを!

プランを見る

 

百名伽藍ウェディング(GARAN WEDDING)

TEL :098-949-1011

住所 : 沖縄県南城市玉城字百名山下原1299-1

営業時間 : 平日10時~19時 土日祝10時~20時

 

 

沖縄リゾートウェディングスタイル一覧

  • チャペルウェディング取材記事発信!チャペル掲載件数25件
  • フォトウェディング取材記事発信!フォト掲載件数18件
  • ビーチ・砂浜ウェディングビーチ
  • レストランウェディングレストラン
  • ホテルウェディングホテル
  • ゲストハウスウェディングゲストハウス
  • 琉球結婚式琉球結婚式
  • フォト楽